1試合最多得点のお話

2018.05.02 Wednesday

0

     

    このblogに広告収入等一切ない。なのに無駄に小分けにする理由…。

     

    長文や画像を貼った時、稀に途中で不具合が起き水の泡になる。

    コマメに下書きすれば良いのやけど…。

    どうせ保存するならアップしちゃえ。てな感じで小分けになる。

    引っ張ってる訳でもないのでご勘弁を…って誰が見てんねん!?って思いながら…。

     

     

    今、見てる人・・・早く寝るか、仕事行くか、仕事するかしーやw

     

     

    てな訳で、こないだの20得点の続き。

     

    NPBの1試合の歴代最多得点を調べてみました。

     

    先日の63年振り20得点よりも15年前の

     

    1940年4月6日 阪急軍対南海軍の試合で阪急軍が32得点を記録。(南海軍は2得点)

     

    戦後初の三冠王・南海を代表するノムさんこと野村克也が入団する14年前。

    現在82歳のノムさんが5歳の時のお話w

     

    真珠湾攻撃の1年前…って事は戦前って事になるのか…。

     

    どんな野球をしていたのか大変興味深い…。

     

     

    ここでふと、歴代で1試合両チーム合わせて1番得点の多い試合は何点やろか。。。

    と気になる。なのですぐ調べるw

     

    1試合両チーム最多得点

    1950年3月16日 西鉄クリッパース 21 - 14 東急フライヤーズ

     

    色んな疑問が浮かんでくる。。

     

    まず3月中旬に公式戦?

    西鉄クリッパーズ?西鉄ライオンズは知ってるけど…

    東急フライヤーズ?東映フライヤーズは知ってるけど…

     

    きりがないので話を戻す。。

     

    21点と14点…どんな試合やったんやろうか…w

     

    一観客として

    点を取りあった事を喜ぶべきなのか、

    贔屓チームの投手が打たれた事を憂うべきなのか…

     

    些か複雑になるゲームやなぁ。

     

    けど一度で良いから生でこんな試合を観て見たいなw

     

    こう言うのを掘り下げていくと無限に広がるから大変好きです。

     

    そんなお話。ではバイバイ

    20得点かぁ。うらやま。

    2018.04.28 Saturday

    0

       

      我が阪神は…と書きだすと文句しか言わなくなるので

      今年は我慢すると決めたので大人しくw

       

      上ぽんがFA移籍しそうで心配。。

       

      でもするなら、巨人行って数年後選手会長かキャプテンしてほしいな。

      そうなれば、広陵高校と早稲田で主将。阪神と巨人で選手会長。

       

      なんかすげぇ奴。になる笑顔

       

       

      そんなこんなで、巨人のお話。

       

      4月25日対中日戦で63年振りの1試合20得点を記録したみたいで…。

       

      63年前と言いますと…1955年。私が生れる28年前。父親が5歳かな?

       

      当時のオーダーと言いますと…

       

      1番中堅 与那嶺

      2番二塁 千葉

      3番右翼 宮本

      4番一塁 川上

      5番左翼 岩本

      6番遊撃 広岡

      7番三塁 柏枝

      8番捕手 広田

      9番投手 大友

       

      長嶋・王がおらん事に驚きつつ、V9時代の川上哲治が現役なのも驚き笑顔

      与那嶺ってウォーリー与那嶺かな?昔野球カードの復刻版カードを持ってた気がする。

      千葉って人も何か知ってる気がするし、広岡って西武、ヤクルトの監督した広岡達朗かな?

       

      全く分からんw

       

      吉田義男が現役3年目。大阪タイガース時代になる…。

       

      たった63年前なのに凄いなぁ。。

       

       

      もう一つ驚いたのが…

       

      90年〜2000年代FA選手や無償トレードで主砲を獲りまくったあの時代に

      松井、清原、落合、江藤、広沢、石井、ペタジーニ、ハウエル・・・

      高橋由、ローズ、マルティネス、小久保、阿部・・・

       

      年度が被っている、いないはあるけどこれだけ主砲を獲った時代に、

      20得点していなかったんが驚きびっくり

       

      野球の面白さやね指

       

       

      我が阪神は…

       

      2014年対ヤクルト戦で20-11

      2010年対広島戦で22-8(チーム歴代最多得点)

      2005年対広島戦で21-2

       

      こんな感じかね?

       

      2010年の試合はテレビ中継を見ていた記憶があるけど、

      それ以外は正直記憶にないなぁw

       

      これで大して話を広げられなかったので・・・

      最後にNPBの1試合最多得点の試合を調べてみました。

       

       

      ってところで次回。

       

      ではバイバイ

      ようやくね。

      2018.02.05 Monday

      0

         

        いやぁ寒かったねぇガーンガーン

         

        風邪ひかんようにしないといけないねぇ風邪

         

        ってのは置いといて・・・・ようよく今季一試合目野球

        それでも例年通りの2月月初の試合やけど、

        昨年12月の最終戦から1ヶ月ないけど正直寂しかった笑顔

         

        とは言いつつ、毎年1試合目は少々不安を感じながら球場に向かう。

        特に去年はこれまでにない楽しい1年だっただけに、

        今年はどうなるんやろう。とか新しく入った三人は馴染めるかなぁ。とか

        どんなオーダーにしたら良いかなぁとか…あと膝潰れず出来るかなぁとか…。

         

        まぁ色々不安なのよ汗なので1試合目だけは本当に足が重い。

         

        ところがどっこい。そんな不安を吹き飛ばすくらいの寒さ…

        ではなく、元気の良さでしたなぁ笑顔

         

        よう走るし声も出てるしバットは振れてるしグー

         

        なんか安心しました。

         

        最低あと28試合。長い様で短い一年がようやくはじまりましたな。

         

        ではバイバイ

         

         

         

         

        キャンプイン。

        2018.02.03 Saturday

        0

           

          野球がある風景って良いなぁ。ってしみじみ思う今日この頃。

           

          しばし映画とドラマ視聴は控えて、猛虎キャンプリポートを熱視阪神

           

          ますますテレビ要らんバイバイ

           

           

          今年は優勝するなキラキラ

           

          ってこの時期には思って6月頃からイライラしだし、オールスター明けには怒り、

          10月頃に「はよ辞めろ」と言い出す。今年もこんな感じかなぁ汗

           

          でも金本阪神三年目。今年が一番やりそう。って事は優勝になるから、

          昨年と同じくらい…にはいかんよなぁ。

           

          藤浪の復活、ロサリオ大爆発+中継ぎ陣の昨年通りの活躍。

           

          中継ぎ陣が昨年通り活躍するのか、代わりが出てくるのか…ポイントですね。

           

          攻撃陣は中谷のさらなる飛躍…か。

           

          思い切って、

           

          一番 中堅 中谷。ってのはありやなぁ。2003年の今岡みたいな感じで…。

          二番 遊撃 糸原(北条・西岡)

          三番 右翼 糸井

          四番 一塁 ロサリオ

          五番 左翼 福留 → 休養時は高山

          六番 二塁 大山 → 鳥谷休養時は三塁

          七番 三塁 鳥谷 → 休養時は二塁 上本

          八番 捕手 梅野 (原口・坂本)

           

          大山とロサリオ、大山と中谷を入れ替えても良いかなぁ。

           

          何故かスイッチ挑戦中の江越も気になるし…。

           

          この時期は本当楽しみでしかないね笑顔

           

           

          これが続く事を祈りつつまた会いましょう。ではバイバイ

          申告敬遠は深刻。

          2018.02.01 Thursday

          0

             

             

            これも書こう書こうと思って、Twitterで呟いて満足して忘れてた事。

             

            とうとう日本でも今年から導入するみたいですね。。

             

            MLBでは時間短縮が目的で一昨年から導入したらしいですが、

             

            NPBでは何が目的なんでしょ?

             

            一節にはMLBと同じ時間短縮や新たなファン獲得に向けて…。

             

            なーんて事を言うてるみたいですが…。

             

            新たなファンの獲得って…野球をあまり知らない人に

            「今年から敬遠で投げずに済むねん」って言って、

            「それマジ!?なら球場行くわ!」ってなると本気で思ってるのかな汗

            ってくらい意味が不明ななので無視するとして、

            時間短縮の観点で昨年の故意四球と平均試合時間を調べてみた。

             

             

            ソフトバンクの1個に驚いたけど、それは置いといて…。

            1試合1個あるかないかの敬遠を省いて何になるんでしょうか…。

             

            その1個でも1分にも満たない行為。全く持って意味が不明。

            敬遠球を打ってのサヨナラやパスボール、意表を突く盗塁での状況の変化等の

            ドラマ性・話題性が損なわれる可能性の方が痛いと思うけど…。

             

            ちなみにNPBが発表している過去20年間の試合時間も調べてみた。

             

            画像にアップすると少し見にくいので加工したのが↓

            NPBのHPから抜粋した物

             

            これで見ると、

            2011年の3時間6分が過去20年間で一番短かった。震災のあった年かな?

             

            では2011年は故意四球が少なかったのか?やはり調べてみた。

             

            セ128個・パ52個合わせて180個

             

            驚くなかれ2017年の倍びっくりびっくりびっくりびっくり

             

            なのに2017年の3時間8分より短い平均時間3時間6分。

             

            故意四球が時間に影響がないのはこれで十分理解出来る。

            なのに、申告敬遠を導入したいのは何故か…。

             

            それが分かったらこんなところにはおらんけど…、

            MLBみたいに時間短縮と言うのであれば、

            2011年のデータを見ればただのイメージと分かるし。

             

            さらにダメを押すと。。。

             

            2017年

            DH制が無いセ・リーグが43個で3時間6分

            DH制のあるパ・リーグが47個で3時間10分

             

            故意四球が多いから4分も長いとも見えなくもないけど、

            2011年のデータを見れば関係ない事は分かる。

             

            むしろ、

            8番打者を敬遠しそうなセ・リーグの故意四球が少ない

            セ・リーグの試合時間が短い分析をした方が早いのでは?

             

            単純に切れ目に成り易い9番打者と、

            打線がつながり易い9番打者の違いだと思う。

             

            故意四球を申告してまで時間を気にするなら、

            DH制自体を見直してはどうやろうか?

             

            なのに、セ・リーグでもDH制の動きがあるみたいで…。

            と言うか面倒くさいから極論、敬遠自体を禁止にしてしまえw

             

            ちなみに2017年、

            12球団で試合時間が短かったのはジャイアンツの2時間59分。

            12球団で一番故意四球を与えていないのはソフトバングで3時間14分。

             

            この15分の差は一体なんなんでしょうか?故意四球の影響でしょうか?

             

            チーム攻撃時間や守備の時間はあるかと思うので、

            一概にソフトバンクの試合時間を憂いたいのではなく、

            故意四球=時間使ってる=申告制導入の安易さが危険で深刻だと感じる。

             

             

            本気で時間の短縮を目指すなら…

            代打の代打とか、ワンポイントリリーフを禁止するとか、

            審判の「ストラーーーーーーーーーーーーーーーーイク」の無駄なポーズの禁止。

            そもそも抗議の時間を無くすくらいの技術力向上。

            なんなら初めから時間制限・コールド制にしたら良い。

             

            誰かが3時間を切る事を目標にし、

            それをする為に「なんかやってまーす」くらいのもんでしょ。

             

            やはり、

            2011年と昨年のジャイアンツにヒントがあるんやろうから、

            それの分析をした方が良いと思うけどな。

             

            そんな感じ。ではバイバイ

            たまには阪神の話しでも。

            2018.01.31 Wednesday

            0

               

              気が付きゃキャンプイン目前。

              振りかえると昨年ドラフト前に書いてから久しく書いて無かったなw

               

              って事で、久し振りに愛する阪神の悪口を。。

               

               

              ■ドラフト

              結果的にドラ1に投手の獲得と言う事で安心した記憶と清宮を外して、

              まさかの安田の指名には椅子から転げそうになった両方の記憶がある。

              どっちも良い打者なんやろうけど。。

              それに清宮獲るなら安田と思ってたのも事実やけど、大前提は即戦力投手。

               

              相変わらず長期的スパンを感じさせない阪神特有のドラフト戦略w

               

              でも振りかえれば一位、二位と即戦力になりそうな左右の投手を獲得。

              内野・外野・リリーフ候補・育成投手とバランスは良かった気がしなくもない。

              欲を言えば、左投手をもう一枚獲得して欲しかったなぁ思う。

              育成枠で左投手を獲ってるので、登録枠の兼合いもあったのかな。

               

              全然どうでも良い話やけど、

              一位の馬場皐輔(こうすけ)の皐の字がショッカーのマークに似てると思った。

               

               

              ■大和のFAと尾中獲得

              これもどっちでも良いけど、個人的には流出OK派。

              守備力は勿体ないけど、年間通して出場は厳しいんじゃないかなぁって。

               

              阪神戦やたら打ちそうなイメージはあるけど30歳?だっけか、

              大金積んで残すイメージは持てなかったし、報道では交渉も殆どしてないんでしょ?

              球団も現場も流出OKだったのかなぁと想像。

               

              補償で獲得した尾中の方がラッキーって感じがしてならない♪

               

              それより、来年のウエポンこと上本の流出は阻止してもらいたいね。

               

               

              ■中田獲得断念報道

              これも報道レベルやけど、阪神が獲得を目指したかは置いといて、

              2,3億出してまで獲らなくて良い選手。と思う反面…ロサリオに3.5億。

               

               

              ■掛布退陣と矢野二軍監督

              掛布さんにはもう少しやってもらいたかったなぁって気もしなくはないけど、

              金本政権がまだ2,3年続くのであればやり易い様にって球団の配慮かな。

               

              今岡があっさりロッテに行ったのは個人的には寂しいね。

               

               

              こんなもん?

               

              あっロサリオを年俸3.5億の大型契約で獲得したのかw

               

              楽しみですなぁ。グリーンウェル以来の超大型契約。

              竜巻みたいに帰らんかったら良いけど…。

               

               

              金本退陣論者やけど今年は温かく見ようかなぁと…

              昨年もキャンプ前はそう思ったっけな…今年も文句しか言いません笑顔

               

              ではバイバイ

              昨年のMVPは…

              2018.01.28 Sunday

              0

                 

                久し振りに書置きではなく書下ろしのblogメモ

                 

                特に見直さないのでいつも以上に変換ミスが多いでしょう笑顔

                 

                 

                さて

                今年も新年会の時に渡す、ありがた迷惑なトロフィーが届きましたトロフィー

                 

                 

                右端の見切れてるのは毎年お馴染みのMVPのトロフィー。

                左端のは二年連続出席率100%の特別賞。

                真ん中は三年連続出席率100%の…。。

                予算の関係で真ん中はリーズナブルw

                 

                お願いだから、今年は10人くらい出席の時だけ1試合休んでびっくり

                 

                破産する恐怖

                 

                普段の恨みを晴らしたいなら、今年も出席率100%なら

                確実にぎゃふんって言います頑張る

                 

                 

                ま、誰から頼まれた訳でもなく、

                「こんなんあったら面白いなぁ」って思って勝手にやってるだけやら

                いつでも廃止しても良いねんけどねw

                 

                 

                ”ありがた迷惑”と冒頭書きましたが…

                本日の生駒市連盟の総会で十年以上登録しているチームの一つとして、

                連盟から盾を頂きました。

                 

                 

                僕個人に頂いた訳ではなく、チームとして頂いた訳やけど…。

                頂いてみるとありがた迷惑どころか素直に嬉しいモノで汗

                 

                続けてきて良かったなぁと思いつつ改めて感謝土下座

                 

                とまぁ褒められたチーム運営ではないのは自覚しているけど、

                18歳でよーわからんまま、手探りでやってきて、

                あーだこーだ言いながら、あーだこーだ言われながら、

                傷つける事も、傷つけられた事も多々ありながら、

                色んな人にお知恵とお力とご縁を頂きながら…。

                色んな事を学ばせて頂きながら…。

                 

                作ったチームがここまで残ってまだやれると言う程幸せなモノはない。

                 

                感謝、感謝。

                 

                素晴らしいメンバーが残り特に不満もなく楽しくさせて頂いている。

                来週からいよいよ試合が始まるけど、例年になくこんな待ち遠しい事も珍しい。

                 

                まぁそんな感じです。ではバイバイ

                無事、全日程終了

                2017.12.18 Monday

                0

                   

                  今年も無事全日程が終了致しました。

                   

                  メンバーの皆さんお疲れさんでした。

                  連盟をはじめとする関係各位の皆様ありがとうございました。

                   

                   

                  さて15周年の記念すべき1年な訳ですが今年はユニフォームを変え、

                  3年連続の長距離遠征と・・・昨年と大して変わらないか…w

                   

                   

                  成績を昨年と比較をしてみましょう。

                   

                  チーム 2017年 2016年 前年比
                  試合数 37 35 105%
                  勝利数 30 22 136%
                  敗戦数 5 10 50%
                  引 分 2 3 66%
                  優 勝 1 0 -
                  準優勝 2 0 -

                   

                   

                  ◆チーム投手成績

                  投手 2017年 2016年

                  昨年比

                  投球回 233 160(217) 145%
                  自責点 38 34(48) 111%
                  四死球 109 81(102)

                  134%

                  奪三振 181 130(200) 139%
                  防御率 1.14 1.49(1.55) 76%

                   

                   

                  ◆チーム野手成績

                  野手 2017年 2016年 昨年比
                  打 席 971 877(957) 110%
                  打 数 782 678(747)

                  115%

                  安 打 237 168(187) 114%
                  打 点 157 106(116) 123%
                  本塁打 10 6(7) 133%
                  盗 塁 179 190(201) 71%
                  得 点 197 154(174) 105%
                  失 策 73 83(89) 87%
                  三 振 114 102(111) 111%
                  四死球 174 179 97%
                  犠 飛 6 6 100%
                  打 率 .303 .248(.250) 127%
                  出塁率 .427 .402 110%

                   

                   

                  まぁこんな感じ汗

                   

                  細かいところまで分析はしないけど、、軒並み向上・改善されているのかな?

                   

                  さぁてこれを見たメンバーはほぼ全員が同じ事思って笑ったはず笑顔

                  僕の性格の悪いところまでマネしなくて良いですw

                   

                  個人的には…

                  ブロック大会出場して決勝二死まで勝ってたのに采配ミスしたのが悔やまれますが…。

                   

                  2015,16年と全く打撃でも貢献出来ていなかったところに、

                  少し復調の兆しが見えたのは良かった♪

                   

                  成績よりも…

                  何より今年は皆さんのお陰で一番楽しかったと言える一年になりましたピース

                  草野球ってこんなに面白かったっけ?って言うくらい気楽にさせて頂けました人

                   

                  イエスメンの時が一番かなぁって思ってたけど、

                  今年は本当に三谷・竹田を中心に環境を作ってくれたって感じがしてます。

                  そこにともちんや武尊が縁の下で支え、福田・湯田・史郎のフォローなどなど。

                   

                  福島の加入と晴輝の復帰は本当に大きかったなぁ。

                   

                  イワキチは…相変わらず相手してくれてるので十分グー

                   

                  終盤からは川端、谷村、隆晟のお三方が仲間に加わり来年以降楽しみですなぁ。

                   

                  一夢が卒業するのは本当に残念ですが…

                  自分でチーム作ってやってみると言う事で、対戦を楽しみにしつつ、

                  非力ながら応援したいね指そして来年以降も大きな力をお借りしましょ笑顔

                  彼はいつか帰ってくるでしょう。また是非とも帰って来てもらいたいしねぇ指

                   

                  忘れてた…井上さんは…まぁ福岡で頑張れグー

                   

                   

                  とまぁそんな感じで今年は本当に野球も野球以外でも

                  scrapersが楽しい、続けてきて良かったと思えた一年でございましたグー

                   

                  こんなに楽しくて本当に良いんやろか汗

                   

                   

                  本当に心から感謝感謝の一年。ありがとさんでした人

                   

                  ではバイバイバイバイバイバイバイバイ

                  改めて。。

                  2017.11.07 Tuesday

                  0

                     

                    遠征が無事終わりとしておりますにへホッ

                     

                    皆さんの多大な協力に感謝土下座

                     

                    主催チームとして準備・運営・片付けプレー外での負担のお許しを…。

                    皆さんが僕の足りない所を補ってくれたおかげで、

                    早速「また来年も」ってお声を帰り際に沢山頂けたんだと思いますピース

                     

                    今年は本当に一生の思い出になりましたなぁ。

                     

                    前日から色々とあり…どうなるんかなぁと夜も寝れませんでした。

                    正確に言うと竹ちゃんと武尊が僕の睡眠を邪魔して寝れませんでした笑顔

                     

                    さらに朝からバタバタさせてしまったけど、到着組が準備してくれ、

                    予定通り試合開始し2試合目、3試合目ともに順調に消化出来て本当に良かったグー

                     

                     

                    昨年もやけど…

                    僕が一番楽しませて頂いた事に変わりはないんやけど、

                    今年はボアーズから盛監督に宿さんが参加して下さり、

                    イエスメンの中に入って試合もさせて頂き、二倍、三倍も楽しかったキラキラ

                     

                    関西から来た変な兄ちゃんを迎えて頂き少しの間しか、

                    ご一緒に働いていないのに、ほぼほぼ10年前から変わらぬ関係性で

                    お付き合い頂き、遊んで頂き、いじって頂きありがたい事ですね汗

                     

                     

                    さーて来年はどうなりますかねぇ?

                     

                    年々体力的に厳しくもある中で…

                    大先輩のイエスメンの方々は「是非来年も!」と仰って頂いておりますし、

                    BBBさんの方々にも「リベンジさせて下さい!」と言葉を頂いております。

                     

                     

                    やるとしたら前日の行事は僕以外のメンバー全員で、日程とかする事考えてみましょ指

                     

                    でもチーム揃って、

                    あーやって旅行行ったり良いも悪いも言い合ったり、

                    怒ったり慰め合ったり出来るチームになった今年は本当に良かった。

                    と、しみじみ思いますわ泣く

                     

                     

                    今年は残り5試合程度、しかも大会がほぼ。

                    気持ち新たにやっていきましょう♪

                     

                    そろそろ忘年会だか新年会の幹事を押し付けねば笑顔

                     

                    ではバイバイ

                    唯一ホッとする。

                    2017.11.06 Monday

                    0

                       

                      って言う程オーバーなもんではないけど、、

                       

                      今年も30試合に到達しましたピース

                       

                      誰かと約束している訳でも無いけど、個人的に【年間最低30試合】にしている。

                       

                      これが多いか少ないかは評価が分かれるところではあるけど…

                      年間60試合するチームもあれば、10試合のチーム。大会オンリーのチームと様々指

                       

                      僕の中で【年間30試合】はやや多いかなぁと思ってたりもするし、

                      もう少しだけやりたいなぁと、たまに思ったりする。

                       

                      でも腹八分目って言葉がある様にこれくらいが今の僕にはちょうど良い。

                      大会とのバランス、試合探す手間とかを考えると無理なく出来る範囲。

                      まぁ体力的にも全試合出られる訳でもないし身の丈にあった事をしないと。

                       

                      とまぁ、僕って凄いやろ?ってのが言いたい訳ではなく、大前提は…

                      全員じゃなくてもそれに付き合ってくれるメンバーがいるってのが何より喜ばしいし、

                      今年は今現在で出席率100%が途中入団含め3名。90%が1名。

                       

                      そりゃ理想は全員が出席率100%ではあるけど無理な話で、それを求める気もさらさらない汗

                      来たい時に来て、周りの出席状況など見ながらそれぞれが…。って思う。

                       

                      自分にプレッシャーをあたえるつもりで【最低30試合】と他言していて、

                      それをとりあえずクリア出来た時が何よりホッとするホッ

                       

                      もちろん、メンバーが怪我無く一年間を過ごす事が大事やけど、

                      政治家の公約みたいなもんと思ってもらえれば…。って誰と約束してるのか分からんけどw

                       

                      つくづくそれに付き合って頂いてるメンバーには頭が下がる。

                       

                      ふと、こないだ「来年から15試合くらいにしよっかぁ」漏らすと、

                      「それはちょっと嫌です…」と否定してくれる人が殆どなところをみると、

                      同じ感じで”野球”と言う不思議なスポーツの意味を理解し、時間はかかったものの、

                      同じレベルで野球が好きな人が集まってくれているんやろうなぁって感じられる。

                       

                      そんな感じで皆が譲るとこは譲ったりしつつ、各々コミュニケーションを取ってたから

                      今年が15年で一番楽しく、一番負けなかったチームになったんかなぁ。

                       

                      先日、武尊様に言われた【なんもやってへんやん】ってのはやはり正解やな指

                       

                       

                      散らかったので、そろそろ締めますが…

                       

                      何が言いたいかと言うと、

                       

                      あと10試合くらいは年内できんじゃね?

                      文句言わないなら試合とっちゃうよ?

                       

                       

                      ってのは冗談で、

                      ホント、お陰様で僕の中での目標が達成出来たって事でございますm(_ _)m

                       

                      ではバイバイ