誰が観んねん!と思った夢の話。

2019.03.06 Wednesday

0

     

    事故の影響で首・背中・腰が痛い。

    特に2月は背中が痛くて痛くて歩くのも辛い…朝起き上がるのも辛い。

    週3日病院でリハビリとマッサージしていても痛みが引かないから、

    何か内科系の病気じゃないか…ってガチで気にするくらい…。

     

    そんな精神状態が影響したであろう夢の話。

    しかも最後の最後で映画仕立て…これは単純に映画の観過ぎが影響しているw

     

     

     

    場面の始まりは何故か暗い病院の診察室。

    ↓イメージはまさに『白い巨塔』みたいな

     

     

    でいきなり病名や病状もなく余命宣告。

     

    しかも「余命数ヶ月ちょっと」と物凄く適当な感じで言われる。

     

    (普通、三ヶ月とか半年とか言われそうなもんやのになぁ)と

    思った途端画面が暗くなり…数ヵ月後…のテロップ。

    ↓イメージ

     

    (余命宣告されてからの数ヵ月間わい)と夢の中で突っ込みつつ…

     

     

    今度は何故か生前葬の場面になり…。

     

    しかも「あんた誰や?」って言う人ばかりが参列している生前葬。

    オカンと親しげに話していたからオカンの友達なんだろうけど…

    それもお葬式って感じではなくバス旅行団体のサービスエリアみたいやったw

     

    するとまた画面が暗くなり数日後…のテロップ。

    ↓イメージw

     

    この時点で余命数ヵ月ちょっとが経過してるしw

     

    (生前葬の場面いるんかな?)と思ってたら

    今度は何故かコンサート会場。

     

    ↓イメージ

     

    浜省とかミスチルとか、さだまさしを期待してたらまさかの平井堅。

     

    (夢の中くらい浜省・ミスチル・さだまさしのコンサート行かせてほしい)と思ってたら

    内容までは覚えていないけどやたら隣の人が話しかけてくきて困惑しているところに平井堅登場。

     

    「皆さんこんにちはー」的なのがなく「本日の1曲目歌いまーす」と…。

     

    (お、ここは【世界の中心で愛を叫ぶ】みたいに『瞳を閉じて』で

    やっと余命宣告された男の話っぽい雰囲気になるんや…)

     

     

    と思ったのも束の間。唄ったのは…

     

    ♪I wanna be a pop star 君をもっと夢中にさせてあげるからね♪

    何故か『POP STAR』を歌い出し…

     

    (違うんかーい)と突っ込んだ瞬間平井堅が歌うのを止め…

    てかこの歌ここまでしか知らん現実がもろに反映されているw

     

    「あ、そう言えば、大変な中今日この会場に来てくれてる人がいます」と

     

    (まさか、余命宣告された僕を紹介するのか・・・・)

     

     

     

     

     

    「沢尻エリカでーーーす」と・・・スポットライトと拍手を浴びる沢尻エリカ。

     

    二回目の(違うんかーい)と突っ込んでる僕はさておき一頻りの歓声を浴びて、

    会釈をする沢尻エリカ…ここで暗くなり…

     

     

    死ぬ前の日…のテロップ。

    ↓イメージ

     

    自分の家でいつも通りにすごしている僕はある事に気付く…

    「死ぬ前に実家に置いてるあれやこれやを処分しとかんと…」

    そう思い実家に行くと、オカンとオヤジが棺の前でなにやら作業をしている…。

     

    よくよく見ると…

     

    【捨てる物】【売れる物】と段ボールに書いて僕の物を仕分けしている…

     

    さらに見ると、

    【売れる物】を段ボール箱へ

    【捨てる物】を棺へ入れている…。

     

    (棺に入れる物ってそんな感じやっけ?)と考える僕。

     

    すると僕に気付いたオカンが

    「あんた明日早いねんから早く寝なさい」と頭につける三角のやつを手渡した。

     

    (あ、朝一で焼かれるのね)と思って素直に頭につける三角のやつを装着。

     

    相変わらず奥で仕分けする両親。その手前で布団に入る僕の引きの映像に変わり…

    画面が暗くなり音楽とともにエンドロール。

     

     

     

    ♪生きてることが辛いなら〜 いっそ小さく死ねば良い〜♪

    森山直太郎『生きてることが辛いなら』が流れ…

     

     

    それを映画館で一人で観ている僕の背中…。

     

    (こんなん誰が観んねん!?)と突っ込んだところで目が覚めスマホを見たら5時ジャスト。

     

     

    突っ込みどころが多すぎて…

    最低限、夢の中くらい好きなアーティスト・タレントを登場させてほしいw

     

    こんな変な夢だったので目覚めが悪いかと思いきや、

    不思議と今日は背中に痛みを感じず普通に起き上がれて、

    一日中痛みを感じなかったので結果的に良い夢なのかな?w

     

    そんな変な夢を見て今日は調子が良かったお話。

     

    では('ω')ノ

    どんな夢やねんw

    2019.03.03 Sunday

    0

       

      と、突っ込みながら7時ちょうどに目が覚めた訳やけど…

       

      「夢は頭の中の情報を整理している」と聞いた事があるけど

      我ながら変な夢を見て起きて笑ってしまった話。

       

      イメージ画像とともにw

       

       

      ■海沿いを走っている

      BGMには浜田省吾の『夏の終わり』が流れていた。

       

      これは多分、北海道旅行のルートを考える時に、

      googlemapでストリートビューを見ているのが影響したと思われるw

       

       

      ■急に実家

      機嫌よく海沿いを走っていたら、急に実家の親父の部屋のシーンに変わる…。

      「野党だけじゃなく自民党にも中国の工作員が入り込んでる」みたいな会話をしながら

      テレビに目をやると安倍総理が演説中。

       

       

      「頑張ってもらいたいねぇ」なんて親父と言っていると、

      今度は天皇陛下に賞状みたいなのをもらっている場面に…。

       

       

       

      ■また海沿いを走っている

      今度は誰かと楽しそうに会話していたので一緒に北海道行くメンバーでしょうかw

      海沿いのオシャレなカフェに入りそこでナンパに成功。

       

      僕だけ抜け駆けをして後日二人でデートする事に

       

       

      ■デート当日

      ナンパに成功した海沿いのカフェで待ち合わせ…。

       

      普段絶対食べない【宇治金時 ¥580円】を注文するか迷っていると女性が登場。

      メニューを見ながら自分が注文する金額を出そうとしているので…

       

      ぼく「あ、僕が誘ったし僕出しますよ」

      女性「良いんですか?」

       

      ぼく「♪君が望むなら〜♪」

      と、西城秀樹の『情熱の嵐』を体揺らして歌いだす僕。

       

      その瞬間、女性が目の前のボタンを押し…

      オーディション番組【Xファクター】を彷彿とさせる×の文字が表示され

       

       

       

      とんねるずの【細かすぎて伝わらない〜】みたいに床が抜け…

       

      てなところで目が覚め

       

      どんな夢やねん\( ̄∀ ̄*。。と自分に突っ込みながら時計を見たら7時ちょうど。

       

      そんなお話w

      他にって言われてもなぁ。

      2019.01.28 Monday

      0

         

        ロケ地、ロケ地、ロケ地、映画、ロケ地…

        こんな事くらいしか書く事がなく…

         

        瞬発的にtwitterに呟くからそれで発散してまうのよなぁf^^;

         

        そう言えばここで年始のご挨拶をしていなかったので改めて…

         

        明けましておめでとうございます。

        本年も宜しくお願い致します。

         

        と、書いている今は1月20日 20時半過ぎ。

        アップはいつになりますかね。

         

         

        あ、そうそう。昨年のオリックス西のFA移籍に伴うプロテクト予想。

         

        まさかの竹安。。。見事に外しましたねf^^;

         

        絶対プロテクトすると思ってたから▲にすらしてなかったわ。

        って訳で今回は全く見当違いな予想をしてしまいましたf^^;

         

        竹安は怪我さえしなければ化けると思うけどねぇ。

        昔トレードでオリックスに行った野田みたいな活躍してもらいたいですな。

         

         

        あと人的補償で言うと広島に行った長野は驚きましたなぁ。

        まさか、まさかの長野。

         

        さらに驚いたのは長野って僕より年下やのにベテランって言われてるf^^;

         

        歳を取った。と感じさせられた移籍でした。

         

         

        他は特に書くこと・・・御神籤は末吉やったくらい?

        昨年、帝釈天で大吉を引いたのをピークに怪我して事故に遭ったから、

        末吉で少しずつ上向きになれば良し♪って感じかね。

         

        いや大吉→怪我→事故→末吉…下り坂の真っ只中かもf^^;

         

         

        何か腹ただしいので映画観ます。では( 一一)

        面白いアホなDM。

        2018.12.27 Thursday

        0

           

          twitterのDM機能。フォロワー外からも受信できるようにしているんやけど、

          アホなDMが来たのでネタとして紹介。

           

          初めにきたのは9月。

           

          北海道旅行のツイートか、blogツイートへのリプを頂いたのが始まり。

           

           

          アカウント削除されたみたいだし、

          個人を特定する内容は無さそうなので、

          今回はそのまま晒させて頂くm(_ _)m

           

          送って下さったのは…いや

          送ってきたのは↓こいつ。

          最後のDM直後のスクショ。

          基本的にリプを頂いたら良いも悪いも返信するけど、

          フォロー・フォロワー・ツイート0みたいな捨て垢は基本無視する。

          絡んできたらおちょくる。

           

          今回はこの時点で敵意・悪意を感じなかったから申し訳ないと思いつつ、

          普段やりとりしてる訳でもないし義理もないのでスルー。

           

          すると…リプ直後くらいに一通のDM。

           

           

          ここで感じた違和感は…

           

          ツイッターを始めたばかりとわざわざ言う割には、

          【相手がフォロー等がいない事を気にするのでは】と懸念している点。

           

          純粋にそう思われたのかもしれないけど、

          捨て垢だと警戒する事を知っている。と僕は感じたので、

          「やり始めたばかり」ってのは嘘じゃないか?と予想。

           

          このアカウントだけの事を仰ったとしても、

          「ワタシ、アヤシク、ナイヨ」と言う奴は怪しいw

           

          それを突っ込む事もしないけど怪しさしか感じなかったので、

          申し訳ないと思いつつ迷惑メールを無視する感覚で無視。

           

          すると何を思ったか約一ヶ月半後にまたDM。

           

          【あなたって友達居ますか?】

           

          急にテーマが大きくなり受け止めれきれんw

           

           

          友達なぁ。。どこからどこまでを友達と言うのかなぁ。

          相手はそう思ってないかもやしなぁ。

           

          なんて思った訳ではないけど、ここで仲の良いフォロワーさんに相談。

          「無視が一番」と背中を押してくれたのと、この方に「友達いません」って

          カミングアウトする義理もないので無視。

           

          twitter初めて1ヶ月半でフォロー・フォロワー・ツイートは相変わらず0の不気味さ。

          ここで完全に捨て垢と断定。

           

          てかここで「相手されていない」「してくれない」と感じられない空気の読めなさw

           

           

          それから約2週間後にまたDM

           

           

           

          【かわいそうな人なんですね】

           

          ”同情するなら金をくれ”と言いたくなるのを抑えて無視。

           

          ここで面白くなりさらに数名のフォロワーさんと共有。

          「晒したら?」と言って頂くも、まだもう少し何か来るかも。

          って直感があったので我慢。

           

          ちなみにまだ、フォロー・フォロワー・ツイートも0。

           

          ”僕だけの為に”とは言わんけど、DM送る為だけの捨て垢と認定。

           

           

          するとさらに8日後。

           

          長いので転記しないし突っ込みどころが満載なのだけども…

           

          まずこの方はクリスマス・イブの24日日曜日の晩。

          なんならクリスマスになろうとしている時間帯に何してんねんww

          僕なんかにDM送らんと他にする事はなかったんかいなw

           

          一個前の

          【かわいそうな人なんですね】がクリスマス・イブに虚しく響く…。

           

          相変わらず、フォロー・フォロワー・ツイート0って事は・・・

           

           

          大して攻撃にもなってないけど…それをする為に

           

          わざわざ僕の日々のツイートを探して読んでたの?w

          通知設定オンにして呟く度に確認していたの?w

          リストに入れてチェックしてたの?w

           

          僕の日々のツイートを読んで、わざわざ評してDM送る…

          ストーカーかよwどんだけ暇やねんw

           

          もし違うなら

          まとめて読んだ事を「あなたの事わかってますよ」って言いたくて

          「日々」って言葉を使ったのかな?

           

          それか…

          大掃除で厄介な物を言いたかったのなら・・・【カビ】

          のび太の苗字を言いたかったのなら・・・・・【野比】

          松田聖子の一世を風靡した流行語なら・・・【ビビビ】

           

          朝ドラが生んだ流行語なら・・・【じぇじぇじぇ】これは韻を踏んでないかf^^;

           

           

          まぁいずれにせよ、

          スルーされている相手のツイートをチェックし何度も何度もDMを送ってくる…

           

          二個前の

          【友達いますか?】と人に尋ねる前に自問自答して頂きたいw

           

           

           

          真面目に答えて”あげる”としたら…

           

          人様がそう評したらそれも僕の一面なんでしょうなぁ。

           

          オーバーに言うと…

          「行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張。我に与からず。我に関せずと存控」

           

          そう思っているからなぁ。って程度。

           

          残念ながらこの内容はクリスマス・イブに響かなかったw

           

          僕の周りにいてくれる方が弱いか強いかは置いておいて、

          ”思い通りに動かしてる”ってのはお褒めの言葉なのかな?

           

          攻撃したかったのなら

          「あなたは思い通りに動かしてるつもりでも相手は付き合ってるだけですよ」とか

          「裸の王様って事に気付かないんですか」の方がまだ効果的w

           

          と、言われたとて

          思い通りに動かないと感じる時の方がもちろん多く、それで当然やし、

          人様に動かされていると思う時も、そうしている時もあるし…。

           

          そもそも「思い通りに動いてる」なんて、わざわざ思う人っているんかなw

           

          あと別に、

          周りの事を見てますよ!

          周りの為に動いてますよ!

          なんて日々のツイートで言った事がない、

          僕ってローマ法王とかマザー・テレサくらいに思われてるの?w

           

          全て自分の為にやってる事であって、

          その結果人様の為になったり喜んだりすればラッキー。

          くらいな考えしかもってないけど…。

           

          周りの為、人様の為…なんてどんだけ烏滸がましいねんw

           

          周りの事なんか見てる余裕なんてねぇわw

          最低限人様に迷惑かけない様にだけ。

           

           

          この方は…

          無視され相手にされていないと言う自身の事も

          他人の事も見えてないのでしょうかねf^^;

           

          結局この方、内容も含めツイートした瞬間アカウント削除したけど…

          って事は、やはり通知設定をオンにしてたのかな?w

           

          そう思われても仕方がない行動なので…大変、気持ち悪いw

           

          そんなネットストーカーからDMもらったお話。ではヽ(^。^)ノ

           

          まぁblogのネタを提供してくれたので感謝m(_ _)m

           

           

           

           

           

          余談やけど…

          このコントロール悪いがごとく見当外れでピントのズレた文面とKYな感じ…

          自称”神”の奴に似ていると言われたら似てるw

          って、とばっちりかm(_ _)m

          32 口笛を吹く寅次郎 ロケ地巡り 高梁市編5

          2018.12.24 Monday

          0

             

            前回は【中井貴一が杉田かおるに別れの電話をかけた】ところまで。

             

            まず一気に画像だけ載せときます。

             

            ■走る1

             

             

            ■走る2

             

             

            ■踏切1

             

             

            ■中井貴一の乗った電車が来た!

             

             

            ■踏切2

             

            突然の電話に慌てて家を飛び出し踏切までダッシュで向かう杉田かおる。

             

            地図上だとこんな感じ↓

            途中、近道なのか路地に入るシーンがあるけど、

            この路地なのかは微妙やけど、まぁこんな感じ。

            約450メートル徒歩で6,7分の距離。

             

             

            実際は…

            電車を確認した踏切と最後電車を見送った

            踏切2の場所を追加すると…↓↓

            右下の【踏切2】自宅から約150メートル徒歩2分の距離。

             

            中井貴一から突然の別れを伝えられパニックになって、

            「うおぉぉー」と走りだしたものの、ふと冷静になり、

            「ここで待たんでも良いやん」とそこで待っとけば良いのに、

            何故か450メートルの距離を引き返したきた。

             

            こんなところかなw

             

            いや、

            前回の中井貴一の電話の最後のセリフ「電車来たけん」てな感じで飛び乗った流れを考えると…

            往復約1キロの距離を世界記録ベスト10入りするくらいの速さで走った事になる…w

            しかも一旦休憩して。

             

            そもそも「東京行くけん」って電車に乗ったって事は岡山駅に向かうはず…。

            そう考えると電車の進行方向は逆な気もするけど、中井貴一はどこに向かったんやろf^^;

             

            決して作品を愚弄してませんw

            これも作品とロケ地巡りの楽しみ方の一つ。

             

             

            そんなこんなで別れがあったあと、もう一つ寅さんと竹下景子の別れ…。

             

             

            ■寅さんが去った後

            寅さんがやっていた庭の手入れを竹下景子がやっている…寂しげなシーン。

            広かったお庭も色んな石碑や石像の加減で狭く感じる現在でした。

             

             

            今回、選別したとは言え枚数が多すぎて5回にわけたロケ地巡り高梁市編。

            あいかわらずこれで事足りるまとめ動画↓↓

             

             

            朝8時前から12時頃まで、ロケ地周辺を巡ったけど、

            旧有漢村エリア→真庭市→津山→龍野と訪れたかったせいか、

            駆け足での訪問となった10月21日のお話でした。ではヽ(^。^)ノ

            はっきりとすっきり

            2018.11.22 Thursday

            0

               

              久し振りにうちのFAMILY HISTORY続き続き続き続きの続き。

               

              オカンが実際に通ったかどうか、その当時の資料が消失し落胆をしていたら

              肝心なところで確信をつかめない…ところまで聞きました。

              今回で回想禄は一旦終了で、次回はオカンの生誕地である有漢に訪れた話。

               


              ■二つ目の駆け込み”寺”

              落胆しているとご住職の奥様が「旧姓はなんと仰るの?」と。

               

              ここである事を思い出す。

               

              大分は僕の会った事のない祖父の田舎で、そこに住んでたと言うものの、

              祖父は祖母に婿養子に入ったので、実家に住んでながら祖母の姓での生活をしてた。

              僕が電話で聞いた名前はオカンの旧姓、つまり祖母の苗字。

               

              念の為祖父の旧姓をお伝えしたところ…

              「あ〜〇〇さん。その苗字の方でしたら寺から5分程の■■と言う地区に昔から住んでますよ」

               

              ????

               

              個人情報の観点でその住んでおられる方の詳しい事は聞かなかったけど、

              オカンの記憶【子供ながらに幼稚園が近いと感じた】にも一致する…。

               

              オカンが3,4歳頃から5歳くらいまで住んでいたのはここで間違いないだろう。と

              確信し、奥様に御礼を言って電話を切る。

               

              信仰心もないし、うちの宗派すら分からないけど、

              改めてお寺のコミュニティは凄い文化だと思った二つのお寺。

               

               

              ■伯父の記憶と一致?

              6歳くらいまで住んでたであろう【有漢村】の記憶がほぼなく、

              失礼ながらお世辞にも役にたたなかった伯父さんに、

              さすがに小学校の記憶はあるだろうと大分の話を聞こうと電話。

               

              伯父さんの記憶…一言「覚えてない」・・・・。

              もう60年近く前のお話。記憶に無いものかなぁ。と困ってたら、

              しきりに「びわの木」「びわの木の前を通った」「びわを採った」

               

              やはり当てにならない伯父さん。

               

              でもこれが後でキーになる。

               

               

              ■報告

              オカンから散々「お寺に電話するのは止めてくれ」と言われたけど、

              それを無視して電話した事、伯父さんの記憶の結果を報告。

               

              怒られるかと思ったけど意外と怒られず…

               

              通ってた幼稚園・お寺、アイスキャンディ屋さんがあった事、

              オカンの父(僕の祖父)の親類と思われる方が今も住んでる事、

              それが幼稚園から5分ほどの距離で橋を渡りアイスキャンディ屋さんを通る事。

              あと、伯父さん一押し?の「びわの木」・・・これはオカンもスルー。

               

              これらを可能な限り、ストリートビューをスクショして送信。

               

              整備されてアスファルトにもなり、昔と変わっているのか、

              やはりオカンは鮮明に覚えていなかったものの、オカンがある物を発見する。

               

               

              お察しの通り【びわの木】

               

              これが伯父の言うそれにあたるのかは不明やし、

              当時からの物が残ってるとも思えないけど、偶然にしては出来過ぎ。

               

              それにここまで調べた僕より、伯父に全てを持っていかれた気がして…何かイヤw

               

              それでも伯父が6〜7歳頃、オカンが3,4〜5歳頃を過ごした。

              さらには、会った事のない祖父の生まれ育った場所がほぼ判明したと思える。

               

              あとは現地に行って実際にその住んでおられるかたに聞いたり調査したいところやけど、

              祖父母は離縁しているので、オカンは「それだけは絶対アカン」と言う…。

               

              でも訪れたいとは言っているので、その内大分県を訪れる。

               

               

              今回、紆余曲折したもののネットより、やはり人様の情報がより確かで安心できる。

              その反面、人の記憶が曖昧でネットで現物が見れる便利さ正確さ両局面を見た気がする。

               

               

              長々とお付き合い頂いた方ありがとうございました。

               

              次回は実際に訪れた旧有漢村のお話。

               

              ではヽ(^。^)ノ

              [親睦]2018年11月04日(日)対ストラッグルズ戦

              2018.11.18 Sunday

              0

                 

                scrapers 10 - 0 ストラッグルズさん

                [勝]隆晟 6勝1敗2S

                 

                急きょ欠席にしてすみませんねぇ。

                また更新遅くなりすみませんねぇ。

                 

                てな訳で11月4日、ぬかりなく試合出来たみたいで良かった♪

                 

                細かい話は聞いてないので、なんとも言えませんが、

                僕の悪口言ってた奴は聞いてますw

                 

                冗談さておき、失策なしの完封勝利ってのが素晴らしいねヽ(^。^)ノ

                 

                そんなところかな。では。

                警視庁判断

                2018.11.14 Wednesday

                0

                   

                  11月13日の産経新聞の記事

                   

                   

                  今年の春、SNSから社会問題に発展したタックル問題。

                   

                  当時のバッシングの矛先はタックルした選手から、

                  その選手が会見した事により、一気に監督とコーチのバッシングに変わり、

                   

                  その内容も【指示したか否か】から

                   

                  普段の言動やら、コーチの過去の話・プライベートな部分まで晒され、

                  前監督は悪だー!クソだー!と大部分が批判的な意見に流されていた気がする。

                   

                  半年経って警視庁が【危険タックルの指示はなし】と結論付けたけど…

                  当時「監督が指示した!」って極悪人かの様に決めつけてバッシングした人ってどうするんやろ。

                  僕なら、根に持つから片っ端から名誉棄損で訴えるかなぁw

                   

                  まぁ僕はと言うと5月2425日と2回blogに書いておりました。

                   

                  明大ラグビー部の元主将の後輩君からの意見が大いに参考になったからやけどf^^;

                   

                  悪人だと決めつけなくて良かったぁw

                  ただそれだけが言いたいだけw

                   

                   

                  やはりこの世界で【潰せ】ってのは一般的に鼓舞する為に使われていると警視庁が判断し、

                  選手も会見で言ってた様に【危険タックルの指示はなかった】って証言をそのままし、

                  他の関係者からの調書も取った。と記事にはあるから、他もそう証言したんだろうなぁ。

                   

                  なので僕が思う結論としては、

                  当初前監督の【指導・指示が受け取り側とのかい離があった】って発言は、

                  ラグビーやアメフトの世界では使われる日常会話であり、間違いでは無く、

                  試合終了後に【俺が指示した事にしろ】と責任を取ろうとしていた。

                   

                  と思えるからやはりそこまで前監督を悪人とは思えません。

                   

                   

                  前も書いた通り、

                   

                  野球でも「攻めていけ!」って言うてホンマに攻撃する奴はおらん。

                  あくまでもルールの範囲内での話と認識する。

                   

                  普段でも「はよ来い!」「遅刻すんな!」って言うて、

                  スピード違反・信号無視・ひき逃げしてまでする奴おらんでしょ?って話。

                  万が一して「はよ来い」って言われたからなんて言われたら世の中壊れるよ?w

                   

                  まぁ「スピード違反等法を犯さない程度に10分前行動を心掛けて遅刻しないように」

                  と、言ってあげるのが丁寧で良いんだろうけど、

                  こう言われたら「バカにすんな」って逆に怒られる気もするけどw

                  常識・法律の範囲内で、その世界には独自の言葉があるんでしょう。

                   

                   

                  まぁこれまた前に書いた様に、

                  危険タックルをするくらいの精神状態。を見逃したのは非だったかもね。

                   

                  ま、それでも辞職して責任を取ったんだから。

                   

                  あとは被害者学生が元気にプレーに復帰して活躍している事を祈るだけ。

                   

                  ではヽ(^。^)ノ

                  お前に心配されんでも…

                  2018.10.31 Wednesday

                  0

                     

                    と、言われそうなお話。

                     

                     

                    先日、何がキッカケが分からんけどふと小学生の頃の話を思い出した。

                     

                    小5の時の話と記憶していたけど後に分かったのは小6の可能性が高い。

                     

                    主な登場人物としては…主人公のA子。そしてH子とY子。

                     

                    学級委員長だったので教壇で司会みたいな事をしていた僕。

                    その日は【A子が仲間外れにされている】みたいな議題。

                     

                    何でそんな話をする事になったのかは覚えていないけど、

                    元々は仲の良かったH子・Y子からA子が仲間外れにされて、

                    ちょっとしたイジメみたいな?事が勃発していたのかな?

                    それで担任が皆で話し合えと言ったのか…までは覚えていないけど、

                    何れにせよ急に仲間外れにされてたのが僕の印象・記憶。

                     

                     

                    僕の記憶の中のキャラとしては…

                    A子は、ガリ勉タイプだけど明るくハッキリした子

                    H子は、運動神経が良くて活発で勉強も出来る子

                    Y子は、清楚な優等生でモテる子

                     

                    こんなイメージ。ちなみに僕が好きだったのはH子。

                     

                    とまぁそれは置いといて。

                     

                     

                    学級会で色んなやりとりが進む中で…

                     

                    【A子の目つきが悪くて怖い】と誰かが言い出した。

                     

                    それキッカケかは覚えてないけど、今まで全く関係のなかった男子も

                    【A子擁護派】【H,Y子擁護派】の図式になり当の三人は俯いているだけ…。

                     

                    で、A子が「私目が悪いから目を細めて…」みたいな事を言った。

                     

                    ってところまで記憶に残っている。

                     

                    その後どうなって、どう言う結末を迎えたのか、

                    担任は何をしてたのか…がすっぽり抜けてるんやけど、

                    結局、A,H,Y子は仲直りして普通に小学校を卒業したはず。

                     

                    A子は私立の中学校へ進学、

                    H子は確か、転校したはず…。

                    Y子は親の都合で福岡へ小学校卒業と同時に転校。

                     

                    僕も中2の時に奈良に越してきたからそれ以降の話は知らんけど、

                    僕がA子の立場ならトラウマになって一生立ち直れへんかも知れん。。

                     

                    で、A子ってその後大丈夫やったんかなぁ。って…

                    ひょっとして荒れに荒れて良からぬ方向へ進んでないかなぁとか、

                    暗い人生を歩んでしまっているのではないか…

                    と、ふと気になったので同じクラスで唯一連絡先を知ってたS君に電話。

                     

                     

                    「あーあいつR高校→同大学→某大手鉄道会社で今も働いてるし、たまに会うで」

                     

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・

                     

                     

                    むっちゃエリートやん。

                    僕が心配する事ではなかったみたいf^^;

                     

                    確実に「お前に心配されたくないわ。目細すぎんねんボケ」って言われそうやから、

                    この電話は内密にしてくれとだけお願いし電話を切った…。

                     

                     

                    そんな、ちびまる子ちゃんみたいなお話。ではヽ(^。^)ノ

                    絵文字機能が無くなった。

                    2018.10.09 Tuesday

                    0

                       

                      普段から大して使う事がないから良いっちゃ良いねんけど…

                       

                      このblogの絵文字機能が5月末で終了していた。ってお話。

                       

                      何の面白みもないこの駄文には大変重宝していたので、

                      ないとなると質素と言うか…淡々となってしまうから、

                      顔文字なんてのを入れようと思うけど何かなぁ。

                       

                       

                      いつも【では】の後に付けていた絵文字でテンションを表していたから、

                      特にそれは困るf^^;

                       

                       

                      ってそれだけのお話なんやけど…

                       

                      んー

                      LINEとかメールで絵文字って使います??

                       

                      「絵文字が無いから怖い」って言われてから使う様に意識していたけど、

                      どのタイミングで、どの絵文字を使って良いのかイマイチ分からん。

                       

                      あーでもTwitterでは使う様に心掛けているかなーやっぱ冷たくなるし…。

                       

                       

                      やっぱり広がるお話でもないので、この辺りで・・・・では。

                       

                       

                       

                      って話を書いたのが6月11日。

                      非公開のまま放置されていたのでこのタイミングでアップf^^;