久し振りに寅さんの話し。

2018.02.20 Tuesday

0

     

    久し振りに『男はつらいよ』の話し指

     

    1973年公開第12作目 〜私の寅さん〜より

     

    いつもの通り久し振りに柴又に帰ってきた寅さん。

    家族もいつも通り歓迎し喜ぶも、どこかぎこちない。

     

    晩ご飯時に家族は言い出そうとするが、寅さんが先回りし検討違いの気遣い。

     

    そこに御前様が登場し家族旅行で九州に行くことを喋ってしまう…。

     

    運悪く九州旅行前日に帰ってき留守番をさせられ、

    また直接家族から教えて貰えず不機嫌になる寅さん。

     

    旅行先からの電話を強要し「電話が遅い」「家が火事になった」と難癖をつけ、

    旅行先の家族に心配と迷惑をかけ喧嘩までしてしまう…。

     

     

    そして帰宅当日…。

     

     

    ここからが好きなシーン。開始36分頃。

     

     

    何やらタコ社長、源ちゃんに指示をだし

    お風呂を焚いたりご飯を作らせ、自身も部屋の片づけをする寅さん。

     

     

    二人も寅さんの機嫌を損ねまいとテキパキと応える。

     

     

    片付けと食卓の準備がひと段落した寅さんが

    久し振りの再会が待ち遠しいのか嬉しそうに、

     

    久し振りの長旅から帰ってきて、うちの中がかっちらかってると気分が悪いからなぁ。

    なぁ社長、いずれそのうちにその入口からおいちゃんとおばちゃんとさくらがよ、

    こんな大きな荷物を抱えて「はぁくたびれたくたびれた。うちが一番良いよ」

    な〜んて言って帰ってくるんだよね。その時の迎えるこの言葉が大切だなぁ。

    「あ、お帰り。疲れたろ。さぁさ、さぁ上がって上がって上がって」ね、

    熱い番茶にちょっと厚めに切った羊羹の一つも添えて出す。

    ホッと一息いれたところで「風呂が沸いてますよ」長旅の疲れをすっと落とす、出てくる、

    心のこもった昼飯がここで待っている。ね!温かいご飯・鮭の切り身・山盛りのお新香。

    「どうだい?旅は楽しかったかい?」例えこれがつまらない話でも、

    「面白いねぇ」と言って聞いてあげないといけない。

     

     

    長旅をしてきた人は優しく迎えてやらなきゃなぁ。

     

    と、終始嬉しそうに楽しそうに喋ってた寅さんも最後はシミジミと…。

     

     

    そこに寅さんの予想通り荷物を抱えたご一行が帰宅。

    慌てて最終の準備をしだす寅さん、出迎えると思いきやどこかへ…

     

     

    さくらが寅さんを探すと準備された食卓・ご飯に気付き、

    その奥でタコ社長は家族に顛末を説明。

    寅さんの心遣いに嬉しくなり一同で寅さんのいるところへ…

     

    お風呂の湯加減の調整までしている寅さんにさくらが驚いた様子で…

     

     

    さくら「お兄ちゃんただいま」

     

    寅さん「うん」

     

    さくら「お風呂も沸かしてくれてたの」

     

    寅さん「早くは入れよ」

     

    と、照れ隠しでそっけない素振りをする寅さんでした。

     

    ってお話指

     

     

    ちょっと長くなったけど・・・

    たった2分程のこのシーンに寅さんのキャラが凝縮されているよねぇ笑顔

     

     

    あとここから学べるのは、

    「自分がされて嬉しい事は人にもしましょう」って事かなぁ。

    ちょっとした気遣いだったり声掛けとでも言いましょうか…。

     

    けど「俺がやった」とは言えない、言わない照れ隠しの部分がまた良いよねぇグー

     

    僕やったら『俺がやりました!』ってメモを貼ってでもアピールしちゃうかもw

     

    『男はつらいよ』全部に言えるけど、

    こう言うちょっとしたシーンに侘び・寂び・情が盛り込まれていて堪らなく好き。

    ってお話。ではバイバイ

    二回目の1/56

    2018.02.19 Monday

    0

       

      高知ドライブ 〜帰路編〜

       

       

      混雑しそうだったので15時半頃だったかな?には安芸市営球場を後にする車煙

       

      行きは真夜中だったし9年前に寄ってた夫婦岩

      個人的には良いかなぁと思ってたら道連れが寄りたいと言うので寄ってみた。

       

       

       

       

      まぁこんな感じ。

       

      地元奈良では雪がつもり…徳島・高知も夜中に雪が積もり高速道路は通行止め。

      その影響を全く受けず、寒さくらいですこぶる天気は良かったのが感想w

       

      福井の豪雪とまでは行かなくても足止めくらいに遭遇するかと思ったけど、

      運が良いのか…本当に何も影響無かった汗

       

      そこから暫く走ったところに、行きに気になってた宍喰温泉に立ち寄り、

      痛かった腰とキャンプで歩き回って悲鳴を上げてた膝を癒す温泉

       

      その温泉の駐車場からの景色↓↓

      この景色はお風呂からも眺められる♪

       

      無駄に空w

       

      温泉で癒しそこから最終目的の【徳島ラーメン】を頂こうと、

      徳島に向け長い道のり車煙

       

      19時半頃フォロワーさんに教えて頂いた『東大 本店』でラーメンを頂く。

       

      豚骨醤油の美味しいラーメンで大変美味しく頂きましたキラキラ

       

      くらいの感想が言えないので写真だけ汗

       

       

      ガッツリ食べてしまったので運転を道連れに代わり、

      心配していた渋滞もなく自宅についたのが22時半。

       

      25時間の弾丸ツアーでした笑顔

       

      やはり四国は前に書いた様に初めて担当した地方だったり、

      初めて単独で出張行ったりと何かと思い出深いから、

      道連れが寝ている間、色んな思い出と言いましょうか、

      感慨深い思いが巡りますなぁ。

       

      本当は南国市から高知市、さらに松山、高松と訪れたいところではあったけど、

      まぁ次回機会があった時のお楽しみと言う事で・・。

       

      一週間前の思い付きのドライブやったけど、非常に楽しかった。

       

      相変わらず小学生以下感想文やなぁと思ったところで、ではバイバイ

      [親睦]2018年02月18日(日)対AG Poseidon戦

      2018.02.18 Sunday

      0

         

        scrapers 7 - 3 AG Poseidonさん

        [勝]竹田 2勝

         

         

         

        scrapers 0 - 3 AG Poseidonさん

        [負]武尊 1勝1敗

         

        前回に続き寒い中の二試合お疲れさんでした土下座

         

        中々の強豪でしたね指今後ブロック大会で対戦する可能性のあるチームでした♪

         

        二試合とも声もようでてたし細かい事も出来ていたので良かったと思いますよ〜♪

         

        一人、新たなメンバーが増える予感がしています。ではバイバイ

        本丸

        2018.02.17 Saturday

        0

           

          高知ドライブ 〜安芸キャンプ編〜

           

           

          一人肝試しの室戸岬を後にしてからも殆ど車は無く快調に車を走らせる車煙

           

          ナビにズバリの目的地を入れておらずなんとなくの設定だったので、

          わからず最終確認をコンビニに立ち寄ったのがAM3時半過ぎローソン

           

          目的地の安芸市営球場までは700mのところでした笑顔

           

          この先コンビニが無かったら困るので、飲み物と朝ごはんを買って、

          店員さんに「球場までで仮眠出来る様な場所があるか」と聞くと、

          店長さんが出てきて「うちの駐車場で良かったらどうぞ♪」と

          気前よく仰って頂いたのでガッツリ甘える形で車を隅っこに移動し仮眠寝る

           

           

          7時半頃起床。

          運転疲れなのか、許可を頂いた安心感かグッスリ寝れた気がするピース

          朝一発目のコーヒーを買って店長さんにお礼を言って8時頃出発&到着車煙

           

           

          球場下の駐車場には朝早くから車は多く、やはり関西ナンバーが目立つ。。

           

          これまた9年前に訪れておりますな。

           

          上ポンこと上本がルーキーでした笑顔

           

          9年振りに訪れ…まぁ特に思う事もないけど、まぁ朝から一日野球ってのは大変やなw

           

          てな訳で我々もメイン球場、サブグラウンド、ブルペンとあちこちをウロチョロ。

          坂道を登ったり、階段を上り下りしたり…こっちがキャンプしてるみたいw

           

           

          左上のメイン球場でアップする様子。

          右上はメイン球場打撃練習準備中。

          下の二枚はサイン・握手会の上本と今成の様子。

          この二人の人気は高いねグーって二軍で何してんねん汗

           

           

          次はブルペン。

           

          テレビで見るみたいに何人か並んでやるのかなぁと思いきや、

          練習試合だからなのか、ドラ2位の高橋のみで矢野二軍監督が見守る様子。

           

          特にこれと言ったところも無いけど、、、

          矢野二軍監督と台湾から来た呂彦青(ル・イェンチン)が特に良い人って感じw

          選手それぞれ気さくにサインとかに応じてたけど、このお二方が別格。

           

          あと、病から復帰の横田が元気そうで良かったグー

          育成契約になってしまったけどまた走り回る姿を一軍で見たいね指

           

          そんなところかな。。

           

          最後に風景の写真だけ貼ってお別れ。

           

           

          サブグランドと安芸ドーム。一枚目の写真の反対側やね指

          奥の方に見えてるのが太平洋ぜよグー

           

          これはそのまま太平洋ぜよグー

           

          あ、メイン球場は安芸市営球場なので、一般でも借りれるみたい。

          って事はもちろん僕でも借りれる笑顔

           

          丸一日借りて1万円ちょっと…3チーム位で割ったら…。

           

          フフフ顔顔顔

           

          秋のカツオも上手いぜよ笑顔

           

          要相談ですなw

           

           

          そんな感じ。次回は高知ドライブ帰路編です。ではバイバイ

          【映画】奇跡のシンフォニー

          2018.02.16 Friday

          0

             

            僕の一押し若手俳優フレディ・ハイモア出演作品

             

            2007年アメリカ映画

            『奇跡のシンフォニー』

             

            これを書いたのは2017年5月。『ベイツ・モーテル』の話をしていた頃です。

             

            その時にハイモアの話はしたので割愛。

             

            ジャンルは感動系ヒューマンドラマになるのかな?

            典型的な「んなアホな」って映画…そして大好物笑顔

             

            残念ながら泣きはしなかったけど、このありきたりな感じ良いですねぇ。

            最後の中途半端感良いですよ♪

             

            ディスってません指

             

            こう言う作品が好きなのですピース

             

            でもいつも言う様に、なぜ原題が『August Rush』に対して

            邦題が『奇跡のシンフォニー』なのか…。

             

            「感動しろよ」「良いと思えよ」と押し付けられてる気がしてホント嫌。

            内容以上にハードルが高くなり、観終えた後に評価されにくいと思うけどなぁ。

             

             

            んでこの作品で気になる俳優は…

            母親役のケリー・ラッセルが綺麗なのは当然として…

            ロビン・ウィリアムスもいつも書くから置いておいて…

             

            今回は…ウィリアム・サドラー

            『ショーシャンクの空に』のレッドの次にアンディと喋ってた先輩服役囚ヘイウッド役。

            『ダイ・ハード2』の敵役スチュアート大佐か中佐の人。。

            あと『グリーンマイル』にも出てた気がする。。

             

            悪役・チョイ悪役が似合う名脇役さんやね指

             

            と、これ以上広げられないんやけど汗汗

             

            まぁ民放でやるかなぁ…やっても深夜枠か

            フレディ・ハイモアが超有名になった時に子役時代の作品として…

            それでも『チャーリーとチョコレート工場』をやるやろうから、

            やっぱり深夜枠かな汗

             

            DVD借りては…そこまででは無いかなw

             

            ではバイバイ

             

             

            【スタッフ】

            製作:リチャード・バートン・ルイス

            脚本:ニック・キャッスル/ジェームス・V・ハート

            監督:カーステン・シェリダン

             

             

            【キャスト】

            フレディ・ハイモア

            ケリー・ラッセル

            ジョナサン・リース=マイヤーズ

            ロビン・ウィリアムズ

            テレンス・ハワード

            アーロン・ステイトン

             

             

            【ストーリー】

            孤児院で育ったエヴァン(フレディ・ハイモア)には豊かな音楽の才能が備わっていた。

            ある晩、エヴァンは不思議な音を追い、施設からマンハッタンへと導かれる。

            さまざまな出会いにより、エヴァンの音楽の才能は開花。

            同じころ、離ればなれとなっていた両親も、それぞれの思いを胸にニューヨークへと赴いていた。

            (シネマトゥデイ)

            確かに聞こえた女性の声

            2018.02.15 Thursday

            0

               

              高知ドライブ◆ 措叱楊編〜

               

               

              ♪岬めぐりの〜バスは走る〜 僕はどうして生きて行こう〜♪

              山本コータロー『岬めぐり』より引用

               

               

              ほんまどうして生きていきましょうか…この歳になり深夜のドライブってガーン

              それにバスでもないし汗岬めぐりって室戸岬だけやし汗汗

               

              って事で【室戸岬】のお話指

               

               

              やはり9年前と6年前に立ち寄ってましたな笑顔

               

               

              違うのは時間帯w

               

              当時は朝方の日の出後なので景色・天気共によく絶景の記憶。

              今回は深夜・丑三つ時…天気?知らん。寒かったのと風がヤバイ。

               

              それでもせっかくなので車を停め…道連れを起こしたものの下車を拒否。

               

              賢明やったなw

               

               

               

              せっかくの石碑も時間帯と暴風が相まってホラー調でしかない恐怖

              もちろん人影なんてなく…。海に落ちても嫌やし全く見える事のない海も見ず、

              車内に戻る直前に見上げたら満点の星空と灯台の遠くを照らすライト。

               

              それはもう綺麗でしたよキラキラ

               

              ここでふと灯台を見たいと思う指

               

              調べたら徒歩2,3分のところまで車で行けるらしいので、

              室戸スカイラインを走り最御崎寺近くの駐車場に車を停め…

              道連れを起こすもやはり拒否されたので

              真っ暗な森の中をスマホの灯りを頼りに一人行くことに歩く

               

              怖いよぉ〜怖いよぉ〜なんて稲川淳二みたいな事を思う余裕もないくらい、

              暴風で木々がガッサガッサ揺れ、風の音がうめき声みたいに唸り…

              スマホの灯りも気を抜くと途切れるし…その中を恐る恐る歩いていると、

              風のうめき声の中で聞こえる女性の声びっくりびっくりびっくり

               

              確かに灯台には近づいてるからここまで来て戻るのも嫌やし…。

               

              でも聞こえるうめき声の中の女性の声・・・。

               

              久し振りに背筋が凍る思いをしながら引き続き歩いていると左手にお寺の入り口。

               

              ふと目を向けると微かに見える銅像みたいなシルエットに驚き恐怖を感じながら…

              やはり聞こえる女性の声。。

               

              やっぱり引き返そうかと思ってると灯台のライトが

              「こっちだよ」と言わんばかりに見えだす。

               

              戻るか否か考える余裕すらないくらいの暴風。。

              と、言うより足を止める事が怖くて怖くて前進して、

              ようやく灯台の姿が見えた時、今度はハッキリと女性の声で…

               

              れ様でした」と

               

               

              ここで我に返り思い出す。

               

              ネットで調べて直接googleナビを設定していた事を…

               

              せっかくのナビも暴風の中では聞こえては行けない声にしか聞こえず…。

              結局少し見ただけで怖さなのか恥ずかしさなのか時間をかけ来た道をダッシュで車に戻った。。

               

              いやぁ状況・環境・先入観で人は色んな物を生み出してしまうね顔ってお話汗

               

              途中からオチ分かったでしょ笑顔

               

              そんな感じ。ではバイバイ

              高知ドライブ

              2018.02.14 Wednesday

              0

                 

                高知ドライブ  曾佝編〜

                 

                思えば9年前の2009年2月11日にも同じ様なドライブをしているw

                 

                違うのは同乗者と目的地。

                 

                前回は高知市内で今回は高知安芸・阪神二軍キャンプ野球

                 

                 

                11日21時半に高知へ向け出発車煙

                 

                下道で中国池田ICまで行って、そこから徳島県・なるとICまでは高速で、

                そこから国道55号線で安芸を目指し徳島市内のコンビニ寄ったのは0時過ぎ。

                 

                雪がちらついて少し焦ったけど早く出発した事が幸いして、

                翌日の奈良での雪にも、当日四国での雪にも影響される事なく、

                終始平和な旅でございましたピース

                 

                 

                で、お休みになった道連れを横目にちょこちょこコンビニに寄りながら、

                コーヒーをやたら買いながら、都度ツイートしながら、室戸岬についたのがAM2時半過ぎ汗

                 

                てなところで今回はここまで。ではバイバイ

                【映画】Boy Missing

                2018.02.09 Friday

                0

                   

                  2016年スペイン映画『Boy Missing』

                   

                   

                  さすがNetflixやわNETFLIX超マイナーな日本未公開のB級映画を配信キラキラ

                   

                  こう言うの大好物ですキラキラ

                   

                  「スティーブン・キング大好き♪」って思って作ったらこうなるかなぁ。って僕の妄想やけど、

                  それくらいどこかスティーブン・キング原作のサスペンス作品を思い出させる作品。

                   

                  これ何れリメイクされるんちゃうかな?

                   

                  良い意味で裏切られる…「そうくるかー」って思える展開があり、

                  途中でネタバレするのが惜しいところやけどサスペンスとしては合格グー

                   

                  音楽でもうちょっと煽って欲しかったのと、母親役がもう少し若ければ◎。

                   

                  DVD化されているのかも謎やけど機会があれば…是非。

                   

                  ではバイバイ

                   

                   

                  【スタッフ】

                  脚本:オリオル・パウロ

                  監督:マル・タルガローナ

                   

                   

                  【キャスト】

                  ブランカ・ポルティージョ

                  アントニオ・デチェント

                  ビセンテ・ロメロ

                  マルク・トメネク

                   

                   

                  【ストーリー】

                  最愛の息子は誘拐され、傷を負って発見された。

                  弁護士である母は、自らの手で犯人に正義の鉄槌を下すことを決意。

                  やがて、事態は制御不能の混乱に陥ってゆく。(NETFLIX)

                  ようやくね。

                  2018.02.05 Monday

                  0

                     

                    いやぁ寒かったねぇガーンガーン

                     

                    風邪ひかんようにしないといけないねぇ風邪

                     

                    ってのは置いといて・・・・ようよく今季一試合目野球

                    それでも例年通りの2月月初の試合やけど、

                    昨年12月の最終戦から1ヶ月ないけど正直寂しかった笑顔

                     

                    とは言いつつ、毎年1試合目は少々不安を感じながら球場に向かう。

                    特に去年はこれまでにない楽しい1年だっただけに、

                    今年はどうなるんやろう。とか新しく入った三人は馴染めるかなぁ。とか

                    どんなオーダーにしたら良いかなぁとか…あと膝潰れず出来るかなぁとか…。

                     

                    まぁ色々不安なのよ汗なので1試合目だけは本当に足が重い。

                     

                    ところがどっこい。そんな不安を吹き飛ばすくらいの寒さ…

                    ではなく、元気の良さでしたなぁ笑顔

                     

                    よう走るし声も出てるしバットは振れてるしグー

                     

                    なんか安心しました。

                     

                    最低あと28試合。長い様で短い一年がようやくはじまりましたな。

                     

                    ではバイバイ

                     

                     

                     

                     

                    [親睦]2018年02月04日(日)対Blats戦

                    2018.02.04 Sunday

                    0

                       

                      scrapers 13 - 1 Blatsさん

                       

                      [勝]武尊 1勝

                      [セ]隆晟 1s

                       

                      本当に寒い中2試合おつかれさんでした土下座

                       

                      いやぁ本当に寒かったね…雪

                       

                      昨年もほぼ同じ時期に初試合やったけどこんなに寒かったっけ?

                      寒いと言うか・・・・・寒いのかw

                       

                      それにしても1試合目の竹田と言い投手陣はほんとよく頑張りました。

                      肩壊さない様にしてよ指

                       

                      それにしても、皆元気良いなぁ笑顔笑顔笑顔

                       

                      声もよう出て、走って、走って走る

                       

                      今年は走るチームなのかな??

                      昨年から本当に良い流れでございますね指

                       

                      今年もこんな感じでワイワイ30試合目標にやっていきましょ♪