[親睦]2017年06月25日(日)対PACHA戦

2017.06.25 Sunday

0

     

    scrapers 6 - 5 PACHAさん

    [勝]竹田 7勝2敗

    ☆ともちん、内野ふりゃーばっかり┐(’~`;)┌

    ☆空前の武尊ブーム到来!

    ☆目を瞑っても.002くらい打てるさ

     

    中止言うたり、やる言うたり…昨晩から明朝からバタバタさせました土下座

    そのせいもあり…8人になってもうて相手さんにご迷惑をおかけしました汗

     

    まっ考え方によっては、今年は野球の神さんが味方してくれ、

    1試合でも多く野球をやらせてくれているのでしょう神様

     

    感謝感謝笑顔

     

    しかし、今日は何とも言えぬミスが目立った試合でしたな。

    大会前最後の練習試合…ボロが出て本当良かった。

    珍しく試合後話した・・・・・・・って内野ふりゃー大臣就任のともちんw

     

    でも今年はやっていて本当に楽しい笑顔笑顔笑顔

    正直人数の問題はあるけどこのまま不変で行きたいねグー

    その内、ナカヤマさんも復帰予定やしね指ぶーちゃんの弟もどうやらキラキラキラキラキラキラ

     

     

    個人的には何年振りかのちゃんとしたヒットを2本笑顔

    皆さんが良くしてくれるからリラックスして打席に入れてる♪♪

     

    って言うとかないと、すぐ調子に乗って神さんに嫌われてしまうから謙虚に顔顔顔

     

     

     

    話変わって…

    本日の一枚&ツボった名言

     

    福島・とも・武尊と行ったスーパー銭湯にて

     

     

    ◆体を洗ってる時、俺に喋りかけてきた武尊の

    「ちゃんと聞いて下さいよ」

    年下に初めて言われたので新鮮で斬新なツッコミだったのでw

     

     

     

    ◆scrapersの二刀流

     

    なかなか髪が乾かないと…w

     

     

    試合中のはLINEの方に気が向いたらw

     

     

    では、お疲れさん。風邪ひかない様にねバイバイ

    【映画】当時、斬新な映画

    2017.06.23 Friday

    0

       

      昔観た作品で有名過ぎて今更やけど…NetflixにあったのでNETFLIX

       

       

      1989年アメリカ映画

      『ベイビー・トーク』

       

      昔に『金曜ロードショー』で観た記憶がある…その時の吹き替えはアナウンサーの福沢朗。

      作品自体の吹き替えは所ジョージで、オリジナルはブルース・ウィリス。

       

      三者三様でそれぞれ楽しく観られるwけど、今となってはテレビ吹き替え場版を観るは難しいかな?

       

       

      設定が奇抜と言うか奇想天外。良い時代のアメリカ映画って感じで、

      興行収入が全世界で約400億円(135円で計算)で製作費が約10億円として相当な利益を生んだ作品。

       

      お金をかけずもヒットを生んだ例やね♪

      こう言う作品はソフトと言うか中身がしっかりしているから何度観ても飽きない。

       

      今作のヒットを受けパート靴泙任△襪鵑笋韻鼻NETFLIXで配信されているのはこれだけ…。

       

      約30年前の作品やから民放ゴールデンではリメイク作品が公開されない限り難しいやろうけど、

      是非、1度は観て頂きたい映画の一つ指

       

      ではバイバイ

       

       

      【スタッフ】

      脚本:エイミー・ヘッカーリング

      監督:エイミー・ヘッカーリング

      製作:ジョナサン・D・クレイン

       

       

      【キャスト】

      カースティ・アレイ

      ジョン・トラボルタ

      ブルース・ウィリス(声)

      ジョージ・ジーガル

      オリンピア・デュカキス

       

       

      【ストーリー】

      赤ちゃんが精子の段階から意思を持ち、実は大人の会話をしっかり聞いて意見まで言っているとしたら……

      と言う画期的なアイデアが功を奏して大ヒットしたラブ・コメディの第1弾。

       

      赤ちゃんの声に「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスを起用し、ヒット映画のおいしい所をちらりと使ったり、

      会話の中にさらりと映画の話を盛り込むなど、映画ファンにはうれしい演出もあり、

      幼い頃から映画ファンだった監督のセンスの良さが光っている。

      「グリース」以降、低迷を続けていたトラヴォルタがやっとヒット作に恵まれたのもファンにとっても嬉しいところ。

      (allcinema)

      ふと思う。

      2017.06.22 Thursday

      0

         

        丁度10年前今頃、東京で働きだした頃やったね。

         

        上京したのは2007年5月19日と書いてるなぁ。

         

        そうそう。小雨で止みつつあってiPodからスガシカオの『JUNE』が流れてきて、

        ♪雨が止んだ後のムッとした空気の中で 初めて見る街にドキドキしてた♪の歌い出しに、

        「おっ丁度良いやん♪」でもタイトルが『JUEN』やから惜しいなぁwって思ったのを思い出す笑顔

         

        ほいで、山手線に乗り換え有楽町で下りて、無印良品に寄ってヨドバシだかでテレビ買って。

         

        懐かしいねぇ。あれからもう10年が経つんやなぁ汗

         

        これを思ったと同時に思うのが、たった2年程しか一緒に働いていない、

        当時の本社の方々から未だにお声掛けて頂いたり話題にして頂いてたり…。

         

        そのお陰で東京に楽しい思い出しかない。。ってのは嘘やけどw

        人の汚いドロドロした部分を見せられたのもあの時やから…人間不信になったわw

         

        まぁ全てひっくるめて良い思い出ですな笑顔

         

         

        何を書こうと思ってたのか…

         

        簡単に言うと、東京時代以外でもやけど、、、

        人に恵まれた33年間やったなぁっと。

         

        って俺死ぬのかw

         

        あと80年しか生きる気ないからまだ死なないけど、

        何かの拍子に考えると色んな人に可愛がってもらってきたなぁって思うよねぇ。

         

        まぁそんな感じ。。ではバイバイ

        悩んだ時のひー様。

        2017.06.22 Thursday

        0

           

          僕の中のパワースポット的な人物…とほぼ毎回言うてる気がしますが汗

           

          大体公私共に壁にぶつかると話を聞いてもらう。と言うか色々叱咤してもらう。

          年1くらいかなぁそう言うのって。。。

           

          別に改めて相談するって感じでは無いねんけど、何かのついでに察したかの様に

          「どうなの最近」から始まり…今回も合宿の事で話すついでにって感じで色々と…。

           

          今回は何を言われてたかなぁ…相変わらず的確なアドバイスと言うか…的確な暴言と言うか…

          「変わらないねぇ」「バカじゃねーの」「〇ねよ」とか暴言しか印象に無いかな汗

           

          まぁひー様にしか言えない事があるもんでねぇ。

           

          不思議とスッキリする。

           

          んで、今年の遠征は「前日から来る」って言ってた様な気もするけど・・・・

           

          多分…こーへんな顔

           

           

          来てもらいたい気持ちもありつつ

          当日のみ参加で大人しくしといて欲しい気持ち98%ってところですかな笑顔

           

          まぁそんなところ。。。ではバイバイ

          007はまだかいな?

          2017.06.20 Tuesday

          0

             

            前作の『スペクター』から早2年…。。

             

            未だに監督も発表されてないやん。。

             

            俺いつでも空いてるけどなぁ。

            やっすいありきたりな中途半端な感動もんになるけどw

             

            冗談はさて置き汗

             

             

            ダニエル・クレイグも未だ去就を発表していないし…。

            これまた、俺いつでも空いてるけどなぁ。

             

            高い所も痛いのも英語も無理やけど汗

             

             

            何れにせよ、前作からブロフェルドは続投させもらいたいね。。

            『消されたライセンス』でサンチェスが逃亡したオマージュと、

            フィリックス・ライターの結婚からの負傷のオマージュと…。

             

            『スペクター』でライターに護衛を頼んでるし布石は十分。

             

            『女王陛下の007』のラストシーンを冒頭に持ってくるのも良い指

             

             

            『スペクター』のラストシーンからマドレーヌと車で出発したところから、

            ブロフェルドの子分一味からの襲撃、マドレーヌ死ぬ。ブロフェルド移送中に逃亡成功。

             

            護衛を頼んでいた、ライターに捜査協力依頼→捕まり拷問→負傷。

             

            まっ誰でも想像つきそうな三流ストーリーかw

             

            なんでも良いから早く007新作を…。

             

            ではバイバイ

            [親睦]2017年06月18日(日)対マシンガンズ戦

            2017.06.18 Sunday

            0

               

              scrapers 4 - 0 マシンガンズさん

              [勝]竹田 6勝2敗

               

              1試合目は訳あって中止www

               

              これも15年目での初体験笑顔長くやらせて頂くと色んな事がありますなぁw

               

              まぁその分、空き時間を利用して皆で仲良くバッティングセンター野球

              まぁこう言うのもたまには宜しいやんキラキラ

               

              試合の方はご覧の通り。特に何もございません。

               

              たーだースコアの漏れが最近多い。。。頼みますねー。

               

              以上、お疲れさんでしたーバイバイ

              【映画】トランプ氏がチョイ役で登場。

              2017.06.16 Friday

              0

                 

                良くも悪くもヒュー・グラント作品。

                 

                 

                2002年アメリカ映画

                『トゥー・ウィークス・ノーティス』

                 

                 

                ついついNETFLIXで観終った後に表示される関連作・おすすめ作を続けて観てしまう。

                 

                まぁ冒頭に書いた様に良くもなく、悪くもなく…って感じの作品映画

                 

                あっトランプ大統領(当時民間経営者)最後の方で実際に出てきますw

                初めか中盤で名前だけ出てきたので期待していたら、まさかの本人の登場でした。

                 

                その他にはメッツ時代のマイク・ピアッツァ、ノラ・ジョーンズが本人役で一瞬だけ出演している。

                 

                驚くのはその辺りかなw

                 

                 

                まぁでもこう言う力まずボーっと観られる映画は大好物なので個人的には好きですが…

                日本での興行収入が書いていないところをみると・・・・お察しm(_ _)m

                 

                主演のサンドラ・ブロックが製作にクレジットされていたね。

                 

                『スピード』でヒロイン役、『スピード2』で主役を演じたけど、

                どっちも観たことがないから、あんまり知らない女優さんなんよなぁ。

                 

                前に紹介した

                『評決のとき』では主人公弁護士の奥さん役を演じ、

                『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』のママ役やね。

                 

                まぁそんな感じでございます。ではまたバイバイ

                 

                 

                あっそうそう、またまたダナ・アイヴィが主人公の母親役で出演しておりました。

                こう言う主演だけではない俳優陣を観るのが何よりの楽しみ指

                 

                 

                【スタッフ】

                脚本:マーク・ローレンス

                監督:マーク・ローレンス

                製作:サンドラ・ブロック

                 

                 

                【キャスト】

                サンドラ・ブロック

                ヒュー・グラント

                アリシア・ウィット

                ダナ・アイヴィ

                ヘザー・バーンズ

                 

                 

                【ストーリー】

                優秀で正義感が強く社会奉仕活動に熱心な女性弁護士ルーシーは、

                彼女が生まれ育ったここニューヨークの由緒ある公民館の取り壊しを阻止しようと懸命だった。

                彼女は、取り壊しを強行しようとするニューヨーク最大手の不動産会社ウェイド社を直談判に訪れた。

                ウェイド社のトップはGQの表紙を飾るほどハンサムな人気者ジョージ・ウェイド。

                折しも優秀な顧問弁護士を探していた彼は、公民館存続を条件にキレ者のルーシーを雇い入れることを提案する。

                ルーシーは悩んだ末にその提案を受け入れるのだったが…。 (allcinema)

                意地でも…見ない。

                2017.06.15 Thursday

                0

                   

                  NETFLIXで『24』が観られる…NETFLIX

                   

                  でも観ない…顔顔顔

                   

                   

                  てか今更観てハマるのもなぁ汗絶対ハマるやろうし顔顔顔

                  『プリズン・ブレイク』も同じ理由。。

                   

                  何か自分で見つけた感みたいなんが無いとねぇ。。

                  あと主演のキーファー・ザザーランドのイメージを

                  僕の中で『スタンド・バイ・ミー』で止めておきたいのよねぇ汗

                   

                  そんなしょうもない理由で意地になって観ません。

                   

                  周りでハマった人っておるんかな?

                   

                   

                  短めのblogでした土下座

                   

                  ではではバイバイ

                  見直し中。

                  2017.06.13 Tuesday

                  0

                     

                     

                    2011年〜2014年までとりあえず見直してみたけど、そこそこ入力ミスがあるね汗

                     

                    データで残っているのはあと、09,10,15,16と4年分指

                     

                    今現在在籍しているメンバー分のみ、野手・投手成績の見直しをやっていきますよ。

                     

                    傾向としては二試合した日の入力ミスが多いのと、戦績の打順前後の見間違いが多いな汗

                     

                    全く間違って無かった人もいるし、1,2個間違っている人がいるけど、

                    年間でみると大した誤差でなくても、通算でみると目に見えて変わるかも汗汗

                     

                    ほんと、すみません汗

                     

                    昨年のは何度も合間合間に見直したけど、それ以前は全くやったからねぇ汗

                     

                    ただ、ただ申し訳ない土下座

                     

                    幸いタイトルや年間記録に影響出る程の誤差が無かったのが救いだわ。

                     

                    こっそり変えておきますので・・・。ではバイバイ

                    【動画】2017年06月04日おまけ

                    2017.06.11 Sunday

                    0