最大のハードル…飛行機 沖縄2

2017.08.19 Saturday

0

     

     

    旅行は大好き。

     

    ただ今回の最大のハードルは飛行機・・・。

     

    まず、

    加速する時のあの感じ、浮き上がる時のあの感じ、不意の揺れ。。

    そもそも↓が飛ぶ事が未だに信じがたい…。

     

     

     

     

    とまぁ文句言えど避ける訳にはいかず…と言う事で、

    朝4時に集合し5時前のバスで関空に向かい6時前に到着飛行機

     

     

    我ながら綺麗に撮れたと思いつつ、フライトまでの2時間がとてつもなく長く感じるガーン

     

    腹ごしらえでホットドックとドリンクコーヒー牛丼三杯は食える値段に驚愕びっくりびっくりびっくり

     

    タバコを二本…三本…四本と本数を重ね…たばこ

     

    トイレを二回…三回…四回と回数を重ね…トイレ

     

     

    そうこうしている内に搭乗・フライト時間飛行機

     

    何ゆえ飛行機の中で寝られるのか・・・不思議で仕方が無い。。

    と、言いながら帰りのフライトはぐっすりでしたが寝る寝る

     

    行きの飛行機の中は朝が早かったにも関わらず寝る事が出来ず、

    一人ボーっと横の人たちの睡眠を邪魔する事に明け暮れ、

    無理やりジュースを飲ませ…
     

     

    暇を持て余し…

     

     

     

    こんな写真ばかりを撮っておりました。中々綺麗でしょキラキラ

     

    と、そんな事をやっている間に到着。。。

     

     

    那覇空港でレンタカー会社の迎えを待っている時の一枚カメラ

     

     

    てなところで続く。。ってまだ飛行機乗った話しかしてないんか汗

     

    ではバイバイ

    【映画】衝撃の展開。

    2017.08.18 Friday

    0

      ※ネタバレするかもです。

       

      これを観たのは2月24日。

       

      2008年アメリカ、イギリス合作映画

      『縦縞模様のパジャマの少年』

       

       

      多分『ヒトラー 最期の12日間』を観たからオススメに入ったんでしょうが

      Netflixも安易にオススメに入れないで欲しい…汗

       

      まさかのオチに戸惑いと涙が止まらず…でも決して感動とは言えず…。

       

      この感じの終わり方は嫌いじゃないし好きな部類と普段なら書くけど、

      この作品だけは少し違う。。。無理。。。でも嫌いじゃない。

       

      作品としては歴史を振り返る意味においても素晴らしいし、

      人間関係・描写など全てに置いて良かったと思う。。

       

      でももう1回観たいかと聞かれると…残念ながら遠慮する。

       

      それでも是非観てもらいたい作品ではある。

      ただし何の情報も先入観も持たずに観た方が良い気がする。

       

      そんなところで…ではバイバイ

       

       

      【スタッフ】

      脚本:マーク・ハーマン

      監督:マーク・ハーマン

      製作:デヴィッド・ハイマン

       

       

      【キャスト】

      エイサ・バターフィールド

      ジャック・スキャンロン

      アンバー・ビーティ

      デヴィッド・シューリス

      ヴェラ・ファミーガ

       

       

      【ストーリー】

      第二次世界大戦下、

      8歳の少年ブルーノは、ナチス将校の父の栄転でベルリン郊外に引っ越すことになる。

      裏庭の森の奥、鉄条網で覆われた場所を訪れたブルーノが出会ったのは、

      縞模様のパジャマを着た少年シュムエルだった。二人は友情を育むが、

      ある日ブルーノはシュムエルを裏切ってしまい……。 (シネマトゥデイ)

      HPリニューアル♪

      2017.08.17 Thursday

      0

         

        7月12日のblogでHPをリニューアルするって書いたけど、

        本日8月17日の創部記念日に合わせてようやく公開キラキラ

         

        URLと中身はそのままで…

        って「んじゃ何が変わってん!?」って突っ込まれそうですが…汗

         

        ↓が昨日までのHP、トップ画面。

         

         

        左側にメニューがあって、それぞれのページにって感じ。

         

        んで新しいのは・・・って余計な説明するより見て頂いた方が早いねグー

         

         

        新しいスクレイパーズのHP ⇒ http://scrapers.but.jp/

        って言うてもURLはこれまでと同じですがw

         

        僕にこんな事が出来る訳もなく、知り合いのHP制作のプロに頼みました汗

        しかも無償で汗汗持つべきものは友達だなぁと改めて感謝土下座

         

        本当に心から感謝土下座

         

        また厚かましく色々と頼みます笑顔

        15年経ちましたな。

        2017.08.17 Thursday

        0

           

          日が変わって8月17日。

           

          今日でscrapers15年目が終了。明日からは16年目突入。

           

          15年って何やろ…実感が無いけど、子供に例えると中学三年生?

           

          そう思うと長いね汗

           

          最近やたら俺の事を「ホンマ、〇ソ(人間)ですね」と褒めてくれる、

          イワキチの15年前は小学2,3年やってw

           

          信じられへんw

           

          そんなク〇ガキに「ク〇ですね」って言われるとは・・・誰が想像できますかw

           

          改めて15年の月日の長さを感じる。

           

          感じ方がおかしいとは思うけど…f^^;

           

          それも草野球の醍醐味w世代を超えて遊べる面白さやね。

           

           

          とまぁ

          不思議なもんで反省点は残っていても嫌な事って削られ良かった思い出しかない。

           

          2年目で潰れそうで…その時がチーム一番の危機で、

          その次は2007,08年の東京行ってる俺に変わって代行してくれた史朗が辞めるって言い出した時。

          あとは何かしらあっても「別に」「ふーん」って感じ。信念みたいなもんがあるからw

           

          「3年はやろう」って思って踏ん張り、「ここまで来たら5年はやろう」と思って、

          5年経ったら「せっかくやし10年」と思い、「15年やったら俺凄いかも」と思って今日を迎え…。

           

          凄いとは微塵も思わんけど…ここからどうするかやねぇ。

           

          12,3年目からは15年はやれると根拠なく思ってたから考えていたのは

          「創部年と同じ2002年生まれの子が入るまで頑張ろ頑張るって事かなぁ。

           

          て事はあと最低何年?3,4年ってところかな?頑張れるかな汗

          2002年生まれの子が入ってどうしても言いたい事がある…

          「俺らがチーム名で悩んでる時、お前は××やぞ」ってw

           

          こんな事だけを言いながら15年も出来た俺ってある意味凄いw

           

           

          いや、、、

          周りの方が凄い汗汗汗

           

          頭が下がる土下座

           

           

          正直弱音になるかもやけど、ここからは1年1年勝負って感じがするし自信は無い。

          まっ明日になったら「30年やったらぁ」って言い出すのが俺の性格w

           

          本当に周りが大変汗汗汗

           

          改めて頭が下がる土下座

           

          目標は高くイエスメンと同じだけやけど、高すぎるからやっぱり1年1年大事にやね。

           

          本当に一つのチームで15年も野球を続けさせて頂いた事に

          チーム内外問わず感謝感謝の15年土下座土下座土下座

           

          ではバイバイ

          2017年、夏、沖縄

          2017.08.15 Tuesday

          0

             

            ♪僕が初めて沖縄に行った時〜 何となく物悲しく思えたのは〜♪

             

             

            って言いながら終始テンションが高かったけど。。 

             

            どうしてもこの歌にかけてみたかったのw

             

            と、言う事で公私ともに初めて沖縄に行ったってお話指

             

             

            これで西日本は全て滞在した事になるピース

             

            やっとやなぁw

             

            これで滞在していない都道府県は…

            北海道・青森・秋田・岩手・山形・福島・宮城・群馬の8道県やな。

             

            結構多いなf^^;

             

            北海道は行きたいしー

            青森県は津軽海峡冬景色を見に行きたいし

            秋田県は特に…

            岩手県は虎さんに会ってみたいしー

            山形県も特に…

            福島県は会津の史跡巡りたいねぇ。

            宮城県は青葉城周辺散策と楽天戦観に行きたいねー

            群馬県も特に…

             

            海外にはそない行く事もないやろうけど、日本国内くらいは全県制覇したいよね。

             

            んで、沖縄の話。

             

            5,6年前に仕事で行く機会があったんやけど、飛行機嫌いで断固として拒否。

            結局、車で九州に行くことを禁止され飛行機で行く事になったんやから、

            沖縄も行っとけば良かったなぁと今は思うw

             

            飛行機が嫌いな理由は単純。怖い。ただただそれだけ人

             

            途中で下りたくなっても下してくれへんし、よく言う鉄の塊が飛ぶ事が信じられへん。

            地に足がついていない人生を歩んでるから乗り物くらい地に足つけていたい顔

             

            だいたい暑いの苦手やし、暑い夏に暑い所に行くのもどうかと思うしw

            汗かくのも嫌やし、泳がれへんから海とか嫌やし、、そもそも海水が沁みるし。

             

            と、文句を言いながらも旅行は好きなのと、

            今回逃すと沖縄に行く機会が未来永劫無さそうなので行ってきました。

             

            野郎どもと顔顔顔顔

             

             

            あっ長くなったので、旅行記はまた今度笑顔

             

             

            ではではバイバイ

            【映画】何とも言えぬ…。

            2017.08.11 Friday

            0

               

              2004年ドイツ、イタリア、オーストリア合作映画

              『ヒトラー 〜最期の12日間〜』

               

              戦争映画は観る物ではない…と思いつつNetflixで観る物が無くなってきたので…。

               

              若干、ヒトラーが良いもんに見えてしまうのは気のせいかな…。

               

              先の戦争を肯定する気もヒトラーが行った事を肯定する気もないけど、

              ヒトラーの人間的な部分とか葛藤が描かれている点は高評価グー

               

              グロテスクな描写も無いので戦争映画とは言え、まだ観やすい作品となっている。

              少し史実と違うのかな?って引っ掛かるけどまぁ許容範囲かなぁ。

               

              民放でやる事は無いけど、機会があれば是非指てな作品。

               

              ではバイバイ

               

              【スタッフ】

              脚本:ベルント・アイヒンガー

              監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル

              製作:ベルント・アイヒンガー

               

               

              【キャスト】

              ブルーノ・ガンツ

              アレクサンドラ・マリア・ララ

              ユリアーネ・ケーラー

              トーマス・クレッチマン

              ウルリッヒ・マテス

               

               

              【ストーリー】

              1945年4月20日、ベルリン。

              ソ連軍の砲火を避けるために、ヒトラーはイツ首相官邸の地下要塞に退却していた。

              すでに正常な感覚を失っていたヒトラーは部下に実現不可能と思える作戦を熱く語っていた。

              (シネマトゥデイ)

              珍事。。

              2017.08.10 Thursday

              0

                 

                Twitterのお話ツイッター

                 

                 

                最近、ちょくちょく[まとめサイト]?みたいなのに、

                僕のツイートが載せられる事がある汗

                 

                若干びびるけど悪い意味で載せられてる訳ではないから良いねんけど、

                こないだは産経新聞のネットニュースの中で取り上げられてた…。

                 

                こう言うのって新聞社であっても勝手に使うんやなぁw

                って偉そうに言えるくらい大した事呟いてないけど汗

                 

                ネットニュースとは言え・・・新聞社の記事内で使われるのはびびるね汗

                 

                まぁそんなお話。ではバイバイ

                [TVっ子]は死語

                2017.08.09 Wednesday

                0

                   

                  未だにごちゃごちゃやっている加計学園の件で、

                  先日行われた閉会中審査を大手メディアがどの様に報じたかを

                  放送法遵守を求める視聴者の会が調べて公表されてましたね↓↓

                   

                   

                  違法な天下り斡旋で文部省を辞めて、出処が不明な文章を持ち込んだとされる、

                  前文部科学省 前川喜平氏のコメントを各TV局合わせて2時間半放送したのに対し、

                  15年前から加計学園とともに愛媛県に獣医学部誘致に尽力された、

                  前愛媛県知事知事のご発言はたった6分

                  国家戦略特区ワーキンググループ委員の原氏の説明はたった2分

                   

                  簡単に言うと・・・・

                   

                  『行政が歪められた!!総理が怪しい!友達を優遇!』が2時間半

                   

                  『加計学園を連れてきたのは民進党議員。歪んだ行政を総理が戻した』が8分

                   

                  報道ステーションとNews23はフェイクニュースを流すから、

                  その確認の為に見ていてある程度は少ないと思っていたけど・・・・

                  グラフで見るとほぼ皆無やね…。

                   

                  これは本当に恐ろしい。

                   

                  閉会中審査は見ていたけど、

                  前川氏は時系列も曖昧「思いました」「感じました」と所感のみで一切証拠も無い。。

                  加戸・原氏は時系列も明確。断定的な物言い。議事録等もキチンとある。

                   

                  反安倍の主張は否定しないけど、放送法で定められている公平性を欠いたTV局。

                  こんなもん片っ端から停波にしたら良いのに…。

                   

                  一部、番組スポンサーへの抗議・不買運動が行われているけど賢明やな。。

                   

                  「TV見るとアホになる」って小さい頃に言われたけど、本当アホになる。

                   

                  この報道姿勢はヒトラーがやったんと同じやん・・・。。

                   

                  現に「説明不足だ!」とか言って支持率も下がってるし、

                  「首相を信用出来ない!」とか意味不明な理由で不支持・・。

                   

                  首相とお会いし話した事あるんかなw

                  何回か一緒に仕事した事あるんかなw

                   

                  それで「信用出来ない」ならまだ分からなくもないけど。。

                   

                  まさかTVの情報でそう思って不支持なら本当に恐ろしいね。

                   

                  ヒトラーはメディアで民衆を扇動して戦争を美化したけどそれに近いね。

                  北朝鮮は徹底的に情報規制・メディアで国民を洗脳みたくしてるけどそれに近いね。

                   

                   

                  まぁそんな怖い話。ではバイバイ

                  今日でお別れ

                  2017.08.08 Tuesday

                  0

                     

                    になるかもねf^^;

                     

                    って縁起でもない事を言っておりますが…。

                     

                     

                     

                    本日は8月8日。

                     

                     

                    8割は書き溜めしておいた記事を後日公開するこのblog。

                    今日は珍しく即日公開と言う事で・・・。

                     

                     

                     

                    本日はイワキチと飯を食ってきましたが…会うのもこれが最後(になるかも知れない)。

                     

                     

                     

                     

                    何故かって?

                     

                    喧嘩したからですよ。。

                     

                     

                     

                     

                    ってのは冗談で、普段から相手されてないから喧嘩になりませんw

                     

                     

                    本当の理由は3日後か4日後に後飛行機に乗るから飛行機

                     

                     

                     

                    ただそれだけ。。

                     

                     

                    まぁ万が一墜落しても毎晩イワキチの枕元に出没してやるから、

                    俺的には最後ではないけどね幽霊

                     

                    奴はそんな俺の事を「ク〇(人間)や」と何度も言う。

                     

                    そこまで言うなら万が一何かあったら、

                    枕元どころか一生背後に憑いたろかと思った幽霊幽霊幽霊

                     

                     

                    そんなお話ピース

                     

                    もうすぐお盆休み。皆さん怪我無い様に指

                     

                    ではバイバイ

                    奴とのLINEやりとり。

                    2017.08.07 Monday

                    0

                       

                      僕に対して敵意があるのか無いのかよー分からんのがT-主将笑顔

                       

                       

                      同じチームでも無いのに結婚式の二次会招待してくるくらいやから敵意は無いと思いつつ、

                      完全アウェイの場に招いて困らせようとしていたのでは?とも思いつつw

                       

                       

                      正直、年下である事と誕生日は知ってるんやけど、何歳下なのかは聞いたはずやけど覚えてないw

                      1歳下と思っていて2歳下やった!か…

                      2歳下と思っていて1歳下やった!か…

                       

                      まぁそれは良いや笑顔

                       

                       

                      僕の中で初めてT-主将と喋ったのは北大和球場での点呼・グラウンド整備の時に、

                      前日の雨でグラウンドに土を入れる為にジミーちゃんと一輪車を押して、

                      土を取りに行ってた時やと記憶してる。。。違うかなぁ汗

                       

                      僕に似て変な奴って思ったから、僕から喋りかけたのは間違いでは無いやろうけど…。

                      てのは冗談で

                      当時、連盟の中で若いチームがうちくらいなもんで、

                      歳の近そうなチームやったから蹴落としてやろうと話しかけた様な気がするw

                       

                      あれから何年が経ったでしょうか…かれこれ10年以上かな?

                       

                      縁と言うのは本当に不思議なモノですね。同じチームならまだしも敵チームやのに。

                       

                      今では殆ど活動していないのが寂しいところではあるけど、

                      年1,2回リンカーンとじゃれ合う野球で遊ぶ程度でしかお会い出来ませんなぁ。

                       

                      昨年はちょっと僕の気分的に・・・

                      うちのチームがそんな雰囲気でも無かったのでやらなかったけど今年はやりたいね♪

                       

                      と、言う事でT-主将とLINEでやり取りをしていたのが↓↓

                       

                       

                       

                      何の変哲もないやりとりやけど・・・僕は笑える。。

                       

                       

                      年下やのに・・・。

                      チーム外部やのに・・・。

                      元々知らん子やのに・・・。

                      野球で知り合っただけやのに・・・何か背景を思うとねw

                       

                      普段から

                      僕が困ってたら楽しんでくれてる存在・・・いや困ってたら助けてくれる存在なので、

                      何を言わても笑って返せるんやけどw

                       

                      稀にこれを勘違いして空気読めずにイジってくる奴がおるから恐ろしいw

                       

                      AB型って変わり者が多いって言うけど、ホントT-主将は変わり者ってお話。

                       

                      あっ僕もAB型か笑顔

                       

                      ではバイバイ